ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

TILL見ました①そして心配してくださった方々へ。

みなさんこんばんは。

どの面下げてなりこねぇです。






……更新、ぶった切ったまま放置して申し訳ありませんでした。

_|\○_土下座



もうね、さすがにここまで来ると出て来づらいわ、みたいな。

半年以上放置しちゃいましたからね。

トンペンさんから生存確認される始末ですよ。

しかしありがたいですね。

忘れないでいてくださって。



そうそう。

ずいぶん前になりますけども、アタシの体調や身内の病気の件でたくさんの方々に心配をおかけしました。

その件についての報告は最後に書かせていただきますので、今更ですが読んでやってください。





とゆーことで、ここからいきなりですが。

前回の続きを書かずにTILLネタやります。

続きを書こうにも、記憶が薄れてタケルが何しゃべったのか思い出せないと言うのは内緒です。




さて。

10月5日19時公演のチケを2枚ゲットしまして、同行者を誰にするか悩んだのですが。

ここのところずっと忙しくて相手してあげれてなかったマミーに決めました。

マミーは相変わらずユノユノゆってるんですけどね。


「ユノはまだですか」

「早くしてくれないとあの世からお迎えが来てしまいます」


……アタシ脅してどうするんですかね(--;)



マミーは最近老いに怯えてるんですが。


「物忘れが酷いんだけどボケてきたんじゃないか」


……て。

いや、あんたの物忘れは昔から酷いですから。

ボケのせいにしちゃいけない。

てゆーか「ボケてもユノは覚えているが娘のことは綺麗さっぱり忘れる」にスーパーひとし君。


ま、まだボケるような年じゃないですけどね。









神戸の会場となりましたライブハウス「チキンジョージ」



てことで当日。

仕事が終わり、駅の西口で待てと言ったのに東口で待っていたマミーを捕獲して、会場であるライブハウス近くの喫茶店で時間調整。

チケの整理番号は30番台ですが。

早く並べば早く入れるのに、アタシはわざと遅めに入りました。

そして会場のスタッフさんが200番台を読み上げている中、チケを見せて悠々入場。

なんでわざと遅く入ったか。

実はアタシ、友達が出演してたので会場であるチキンジョージは何度か行ったことがありまして。

ステージに立ったこともあります。

大昔ですけども。

なもんで、会場内を知ってるので、この場所をキープするために遅めに入場したわけです。





白丸に注目。

ホールが下がってるので、出入口付近に階段があるんです。

早く入場すると前に詰めさせられて身動き取れなくなりますから。

ある程度入場した頃合いでさり気なく階段の1段目で壁になりました。

もちろんスタッフさんに「前に詰めてください」って言われたんですけどね。

心を無にして壁と一体化していると、アタシの姿が見えなくなったのかスタッフさんが立ち去りました。

半笑いでしたけども。

おかげでまぁ、よく見えたこと。

ライビュと変わりない状態で、しかも人が密着してないから余裕もありーの。

いやいや、これ反則ですから。

真面目に前に詰めて見にくかった方、申し訳ありませんでした。

念のため言っておきますが、TILLの公式サイトに公演前の集合写真がアップされていたので確認しましたが、一番遠いもんで潰れてまして。

探しても顔はわかりませんヨ(・∀・)ニヤニヤ





相変わらず前置きが長いですが。

TILLに関しては、ツイもブログも見ていないので全く情報のない状態で挑みました。

で、そろそろ開始かってとこで赤い熊が出てきましてね。

ノリノリでなんかやってたんですけどついていけなくて。

あとでツイで確認したら、TBってキャラだとか。

タイガースのトラッキーみたいなもんですかね。



フナッシーやせんと君に比べりゃ可愛いかと。

ちょっと冴えない顔してますけど。




そうこうしてるうちに、本格的に始まりまして一曲目。

想像どおり、TONEからのBUTでした。

再始動後の初ツアー1曲目なのもありますが、曲に合わせて暗転からいきなり登場ってのがインパクトありますよね。






実はアタクシ、モモチャンミンが結構好きだったりします。





その日アタシは、一番後方からトンペンさんたちを見渡してたんですけどね。

ライビュもそうなんですが、神戸はかなりおとなしいんじゃないかと。

みなさんペンラをご用意されてたんですが(アタシは手ぶらですが)あまり高く上げることなく、声援も掛け声もかなり控えめ。

マミーもね、あれだけうるさいくらいユノユノゆってたクセに「ユノぉ」って囁いてました。

なぜ囁く…。

みなさんの行かれた会場はどうでした?ノリノリでしたか?



セトリとしましては、TONEとTIMEが中心でしたね。

家でDVD見るのと違って、ツアー全部がミックスされてたので面白かったです。

あれ、知らない人が見たらユノが別人に見えるんじゃないかと思っちゃいました。

ビジュアルの振り幅がハンパないですよよね( ̄  ̄)

選曲は、エイネで選ばれそうな感じのラインナップなんでアタシ的には寂しかったですけど。

だからってアタシが選曲したら、9割ダンスナンバーになりますからね。

実際のライブだとユノとチャンミンが救急車で運ばれそうなセトリになってしまうんで。

ライビュではなくDVDの再編集なので、条件的にファンをノせにくい。

そして実際のライブのような構成、という意味ならあれで良かったのかもと思いました。




ここで、長くなっちゃったので一旦切ります。

次はマミーの様子と、DVD映像以外の感想を。

あ、すぐ書きます。

書く書く詐欺の状態ですが、これについてはすぐ書く予定です( ̄▽ ̄;)マジで。




ここから、心配してくださった方々への報告になります。



身内のセカンドオピニオン探しで、たくさんの方からお声をかけていただきました。

本当にありがとうございました。

結論から言うと、身内は患部であった右足を切断しました。

静脈瘤のせいで足に血が流れなくて、長年潰瘍が治らない状態だったんですが、とうとう潰瘍に皮膚癌ができまして。

手術で摘出したものの、癌は骨にまで進行していました。

医師からは切断を宣告されたんですが「切断せずに治る方法はないのか?」という思いが捨てきれず、ならば結果がどうあれ、納得するためにセカンドオピニオンを受けようということになりました。

結局はセカンドオピニオンを受けた先でも「切断するべきだ」という判断だったのですが。

おかげで本人も身内も切断が最善の方法だと納得して手術を受けることができました。

色んな方から「遠慮せずに担当医にセカンドオピニオンを受けたいと申し出ても大丈夫ですよ」「○○病院が有名ですよ」とアドバイスをいただきました。

参考にさせていただき、励まされながら本人も身内も乗り切りました。

おかげさまでリハビリができるほど順調で、切断した傷口も綺麗な状態です。

まだもちろん痛みはありますが、日に日に良くなっています。

同じ病気でも状態は人によって違うんでしょうが、回復していく様子を見ていると、間違ってなかったんだろうと思えます。

みなさん、本当にありがとうございました。





報告は以上になります。


では、本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました。


近いうちにお会いしましょう(´∀`*)ノシ

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2016-10-06 : ライブ : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

SMT続きと近況報告&ツイのお礼

「トンロス」と聞くと、どうしても「豚ロース」を連想してしまうりこねぇです。

ちなみにアタシは牛より豚派です。








最近このブログを読み始めた方、ついて来てますか?

ここは真面目に東方神起のダンスを語るブログではなく、アタシのくだらない冗談がメインですのでお間違いなく。





て。

散々更新サボっといてこの態度どうよ。


いやいやいや。本当にすいません←平謝り




お休みしている間にも、たくさんの方々から心配のお声をかけていただきました。

とにかく大殺界かと思うほどリアでいろいろありまして。

だからって長期に渡る無断欠席とは。

不徳の致すところでございます。



そうそう。

しばらく前にはツイで、私事ですがたくさんの方々にお世話になりまして。

それについてと、近況報告は後半に書きますので、事情をご存知の方やおヒマな方は読んでやってください。








さてさて。

長いこと休んでる間にトンペン界ではいろいろありましたね。

ユノチャミ不在の間もトンペンさんのATMフル稼働生活は容赦なく継続中といったところでしょうか。

アタクシもグッズは買いませんが、DVDは買っております。

SMTネタが滞ったまんまなんで、そっちの話題には触れませんが。




さて本題。

いつもの通り、アタシの感想は専門家ではないので、こう感じたやつもいるんだな程度に読んでくださいね。

ということで空からの登場シーンの感想だけで終わった前回。

ここから一緒に見た方々の感想が入ります。



「いやん、めっちゃアイドルや~ん」

これはジャニオタの嫁の悲鳴。

「ユンホってアイドルなんやっけ」

これはまっちゃんの感想。



よくトンペンさんたちが「東方神起はアイドルではなくアーティストだ」と言いますが。

まぁ年齢的に東方神起がアイドルと認識されるの自体アジア圏くらいかなとは思うんですが。

確かに東方神起を少し知ればアイドルという認識はなくなるように思います。

アタシの周りの人たちはアタシに強制的に東方神起を見せられるわけで、そうなると必ず「アイドルではないね」という感想が出てきます。

それは「ステージパフォーマンスのクオリティが高い」という意味だとアタシは思っています。

みなさん、トンペン増やすならやっぱライブ映像ですよ。

アタシの周りでウケがいいのはトゥリコンです。




あ、話がそれました。

で、SMTでの登場から過去曲のメドレー、そして新譜。

これね、この場面で2人でやるの結構キツかったと思いませんか。

中途半端な状況で旧メンバーとの曲をメインボーカル抜けた状態でやるわけですから。

無難な道はいくらでもあったはずなんです。

だって、比べられるじゃないですか。

この時点では圧倒的に元の状態に戻ることをファンは望んでいるわけだし。

「やっぱり5人じゃないとダメね」

そう言われて当然なのは本人も周りも百も承知なわけで。



5人の迫力を2人で超えるわけですよ。



なのでのっけからの王様然とした登場で、2人で王座取る気合を見せたのはかなり有効だったように思います。

あれをね「ご迷惑かけてすいません、ホントお待たせしちゃって申し訳ない」なんて低姿勢でやったらアウトですよ。

日本人なら神妙な顔して、反省だのどれだけ苦しんでいるかだのを醸し出して「頑張りまーす」ってシメがちですが。

普段日本人より謙虚で低姿勢なのに、こういう場面で絶対逃げないのがこの2人。


アタシの周りにはビッグマウスや自分の自慢話ばっかで、人を見下したり小馬鹿にするようなのがたくさんいますけどね。

ユノチャミ見てると、ホントくだらないなと思います。

自分の値打ちは自分じゃなくて他人が判断するもんだってことを認識していただきたい。

うわっ、偉そうに。何様だ?



で、ようやく内容の方に移りますが。

Way U Are→ライサン→ミロ

ここらあたりを「初めて2人バージョンを見た」という気持ちに切り替えてみますとどうでしょう。

贔屓目なしにすれば「バックダンサーで水増しした感」を持たれた方もいらっしゃるかもですね。

もう相当分裂騒動も混迷している状態ですし、見る人の心情で感想は分かれたかと思います。

でもね、全く別物だということに気付けば評価はガラリと変わると思うんです。

だって、同じじゃないですよね?

同じ曲でも同じじゃない。

再現してるんじゃなくて、2人バージョンとしてやってるわけですから。

この時点でそれを理解できたか、まだそんな心境になれなかったか。

あくまでオリジナルにこだわるかリメイクを受け入れるか。

ここでの勝負は、オリジナルにこだわってる人にリメイクを認めさせられるかどうかかと。


そんなことやらずに逃げることもできたのに。

この時点でどれだけの結果が出せたのかはわかりませんが、堂々とやってのけたのは立派だなと。



そしてここからユノのソロとしてのうぇ。



WHY




いやー、普段温和で縁の下の力持ち的な役割だったユノが。

お色気抜きでのこのソロはなかなか衝撃的だったんじゃないでしょうか。



随分前にうぇはクランプという、ちょっと感情的というか暴力的な表現をするジャンルのダンスだと書きましたが。←あくまでアタシの見解ですが


温和なユノがこれやったんですよ。

今でこそ当たり前ですが、チェックメイトからいきなりこれやる人います?

普通はどっちかに偏るモンなんですよ。

なのでアタシの仲間たちはみんな「ユンホは芸達者」って言うんです。

アイドルが、アタシの仲間たちでさえ「泥臭い」と言うクランプ系で勝負するってどうなんだ(本来女性ウケ悪いんです)

余談ですが、歌詞が違ってますね。なんてゆってんのかはわかりませんが。



そして。芸達者と言えば。

うぇのあとSJの出番なんだなと思いながら見てまして、初めてアタシは一人一人の声を初めて聞きました。

声の好みはイェソンですね。

えらいモンだなと自分で感心したんですが、いつの間にかほとんど名前を言えるようになってました。

で、しばらくしてヒチョルのドラムにビビったんですが(ちょっと手首硬そうだけど)、もっとビビったのがチャンミン。

すいません、ユノペンなものでここのチャンミンの出番は知りませんでした。


いやいや、ラスティネイルの時にも思ったんですが、チャンミンがヘビメタやると寒気がするほどカッコいいです。

みなさんアタシをダンスやってたやつと認識してらっしゃると思うんですが、アタシはダンスよりバンドの方がメインだったんです。

なのでここは前のめりになりながら必死で見ました。


ちゃんみん




爆発音してからのチャンミンのソロ、声の迫力が最高ですね。

しかも穏やかな家庭で育った普通の子(←この偏見どうにかしろ)とは思えない物騒な表情どうですか。

てゆーかチャンミンと歌ってるのどなたですか。ギターも知らない人ですね。SJにいましたっけ?

あと、チャンミンやっぱスタイルいいですね。腰の位置がおかしい。←おかしいんじゃなくて長いんだ




そしてmaximumと続くわけですが。

長くなるので(ネタがなくなるので)このへんで。


あ、タケルが出てきませんでしたね。まぁいいか。

次しゃべります。しかもかなり。



そうそう。このあとに出てくるシャイニで、罰ゲームやってんのかと思うような子がいましたけどあれ誰ですか。

過激???なビジュアルの。

いや、これ以上は怒られそうなんでやめときますけど。



ここまで書いて気がついたんですが、DVD買ってない人にはわからない内容ですね。

すいません、気になった方は買ってください。(無責任だなおい)



ということで。

いつになるかはわかりませんがまた続き書きます。

そしてここからは近況報告と以前私事のツイをご覧になった方に宛てた内容になります。

お暇な方は読んでやってください。






大晦日からぶった切ったまんまでトンズラかましたりこねぇですが。

いろいろありました。



「身内の病気が深刻なため、セカンドオピニオンを受けたいので心当たりのある方いませんか」

といった内容をツイで呟いたところ、700を超えるリツイと、いろんな方々から暖かいお声や情報をいただきました。

現在はまだ入院中であり検査を受けなければならない段階で、セカンドオピニオンへはたどり着けておりません。

ですが、みなさんのお気持ちのおかげでまだ諦めず頑張れております。

ホントありがとうございました。


そしてアタシはと言えば、長年持ち続けてました頚椎(首)ヘルニアや股関節の不具合の悪化が判明しまして。

時々やってたダンスは一生禁止されました。

まぁ、ステップもまともにできなくなってたんで仕方ないです。

あ、ブロック注射で日常生活に支障ない程度にはなりましたので大丈夫ですよ。


首の後ろ側から造影剤だの麻酔だのされましてね。

さすがにビビりましたが。

そのおかげで今は結構楽になりました。



そんなこんなでダラダラと更新をできないでいますが、またテンション上がりましたら更新します。

なんか単なるアタシの感想文になってしまいましてすいません( ̄▽ ̄;)




ではでは(。・ω・)ノ゙ 小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2016-04-10 : ライブ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

まずはSMTのDVDから










クリスマス?なにそれおいしいの?












りこねぇです。








毎年なぜかケンタッキーのフライドチキンとアンリシャルパンティエのケーキでクリスマスを過ごすんですが。

いや、1人じゃないですけどね。

誰ですか、1人でチキンかじりながらテレビ見てるアタシを想像したのは。



でもね、今年のクリスマスは金曜ですよ。

次の日土曜だったんですよ。










でもアタシは仕事でした。








はい、リア充ですね。ありがとうございます。

大晦日に何ゆってんですかね。

しかも久々にまともな記事を書いてるのに、いきなり出だしからヤケクソですが。



なんせPCがぶっ壊れましてね。

仕事に支障は出るわDVDのスクショは撮れないわで大騒動でしたしね。




なので今日の更新以降、画像はない状態かもしれませんがご了承ください。





さて。



東方神起お預け期間絶賛継続中ということで、「早いな」と思ってる方もいれば「まだそんなもんか」と思われてる方もいらっしゃるでしょう。

同じ時間なのに、体感はそれぞれ全然違うだろうなと思います。



ユノとチャンミンはどう感じるんでしょうね。

ウィズコンの2人を見るたびに、2人にとってあっという間に感じる2年であればいいのにと思います。






東方神起 WITH




では、前回も書きましたが、某ユノペンさんから教えていただいて即買いしましたSMTのDVD。

こちらと合わせてみなさんから教えていただいた日本の番組出演のお話を進めたいと思います。

とうぶんこのネタ使うつもりなんで、ものすごくゆっくりペースになるかと思います。




で。



まず、2幕の一番古い順からすると、SMTということになりますかね。




そして、もう何度も見ましたこの登場シーン。




東方神起 SMT

東方神起 SMT


みなさんご存知の通り、アタシはファン歴2年ほどです。

もちろんこのシーンをリアルタイムでは知りません。



ツベでしか見たことなかったんですが、正直言って







「…○ャニーズ?」







という感想が…。






すいません…芸能音痴なんでお許しください。

こういう演出はなんというか、結婚式のゴンドラパフォーマンス的なくすぐったさと言いますか。

いいんですよ?アタシがこそばゆいだけなんで。



でもね、ふと思ったんですよ。

一緒に分裂期を耐えて、待ちに待った2人の帰還で、こうやって王様然として空から現れた衝撃はどれほどだっただろうって。




しかも、いきなりこの表情ですよ?








東方神起 SMT





こんなデカい土産持って帰ってこられたら、そりゃ号泣モンですよね。




ここに来られてる方は、アタシの知る限りでは2幕以降にファンになられた方が7割くらいのように思います。

それだけ2人になってからのファンが増えたってことですよね。

すごいですよね。

メインボーカルが抜けたアイドルユニットで、元以上にファンを獲得したグループなんてアタシは聞いたことがありません。

しかもドームツアーにスタジアム。

アウェイ感満載の日本で、メディアにもろくに出られない状態でのこの偉業。


実はまだこの頃、東方神起としては試運転状態だったとか。

そしてこのSMTで「二人で大丈夫」と周囲も本人も実感したと。



つまり、この時の二人に少しでも迷いがあったら、今の東方神起はなかったかもしれない。



もちろん不安はあったはずですけど。

でも、東方神起であり続けることに迷いはなかったんじゃないかと。

ツベではなく、テレビの大画面で臨場感を感じたら、そんなふうに思えました。




そうそう。

もちろんDVDはタケルくんもまっちゃんも見ました。


もっと書きたかったんですけどね。

なんせPCのトラブルのおかげで今日はたったこれだけになります。

すいません。どうしても年内に一度は更新しとかないとと思いまして、むりやりここでぶった切りますww


しかもまだ曲に入ってもいない……。



みなさんにいただいたネタにたどり着くまで、この分だとしばらくかかりそうですがご容赦ください。



ほんとごめんなさい。








ということで。



今年は覚悟してたユノとチャンミンの兵役に寂しい思いをしたかと思います。

なのでアタシがここで時々過去を振り返ってますので、遊びに来たらご自分の思いと重ねていただけたらと思います。



例によって次回の更新からは、うちのゆかいな仲間たちが自分の好き勝手しゃべりますので、こんなふうに感じたやつもいるんだな、程度に軽く読んでいただけると嬉しいです。



それではみなさま、本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました(⑉^ ^⑉)


よいお年を(´∀`*)ノシ


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-12-31 : ライブ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

生きてます

みんさんこんばんは(*`・ω・)ゞ

生きてますよ。




前回、ネタを募集したまま逃亡していたりこねぇです。




たくさんのネタ提供、本当にありがとうございました。

お礼が遅れて本当にごめんなさい。



気にはしてたんです本気で。

でもですね。

仕事が忙しいのもあるんですが、正直言ってなかなかテンションが上がりませんで。


で、一回遠のいてしまうと、勢いがつかなくなってしまいました。




自分がトンペンなんだと実感しましたね。

別に落ち込んだりはしてないんですが、2人が不在だと書けないモンです。

もちろん元気な姿を見ると安心はするんですけどもね。


でも、アタシがユノやチャンミンの元気な姿を見てどう思ったか、なんていちいちここに書くことでもないような気がしていたんです。










ところが。











某ユノペンさんから「SMTのDVDが出てますよ」と教えていただきまして。

実はSMTはノーマークだったので全然知らなかったんです。

で、思わず仕事中にもかかわらずアプリで即買いいたしました。



写真集やグッズには全く興味を示さないのに、ライブDVDは躊躇なく買うんです。

内容をよく知りもしないで。



で、なんとこれが2幕開始の頃と、その後のワールドツアーのSMT。

しかも、アタシの大好きなダンスバトル入り。

もちろん何度もツベでは見てますが、改めてDVDで見ると感慨深いですね。








と、いうことで。






おかげさまでテンションが少し上がりました。

なので、ライブDVDとみなさんに教えていただいた日本の番組に出演したスタジオ収録の動画。

この辺りを見ながらしばらく更新しようかと思います。



長いこと更新しない間にたくさんの方に見放された気がしないでもないですが。

仕事に没頭していたおかげで、いつの間にかユノの除隊まで500日切ってました。


ユノもチャンミンも、自分のやるべきことを一生懸命やってるわけですし。

アタシもこの調子で毎日忙しくしてれば、2年なんてアッという間だと思います。

指折り数えて帰るのを待つ、なんてキャラじゃないですから。

まぁ普通のテンションでボチボチやります。



できれば年内に2本くらいあげたいですね←大丈夫かオイ





で。

今回は生存確認的な更新ですので、次からキチンと書きます。





え。書かないのかよ。

いや、まだネタの整理ができてないんです。

段取り悪くてすいません_ノ乙(、ン、)_





サボり倒したのでどれだけの方に読んでいただけるかはわかりませんが、もうしばらくは続きますよという事でよろしくお願いします。




ではまた、近いうちに(⑉^ ^⑉)

寒くなったり暑くなったりですが、みなさん体調を崩さないようお気をつけくださいね~(´∀`*)ノシ


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-12-20 : アタクシのお話 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop

募集します!

みなさんこんばんは(*`・ω・)ゞ



珍しく短いスパンでの更新ですが。



実は前回の記事で、ダンス曲を日本の番組でやってたよ的なコメントや、ツイで情報をいただきまして。

だったら集めて記事にしちゃおうかな的な反則技を思いつきました。




誰ですか、ネタ切れとかゆってるのは。

聞こえてますよ。






と、いうわけで。




コメントさん参加型企画。



二人になってから以降。

MVではなく、スタジオ収録等の日本の番組に出演したダンス曲の動画。



ご存知の方がいらっしゃったら、鍵コメかツイのDMでリンクをください。

LINEで繋がってる方はそちらからでもOKです。

他のコメントさん方にわからない方法で教えて下さると助かります。





ま、たまにはこんなのもいいじゃないですか。

みんなで鑑賞会しましょう。




とか偉そうにゆってて、誰も教えてくれなかったら企画倒れで恥ずかしいですけど。




どうかネタ提供、よろしくお願いします。
<(_ _*)>








え?

それだけ?







いや、思いつきで書いてるんで、マジでネタがないんです。










なので、タケルくんの豆苗のその後を報告します。









タケルくんが言いました。












そろそろ秋の大収穫祭や。

























コメントさんから「虫がつくことがある」との情報に、毎日全体にザブザブ水をぶっかけて







「お客さん、かゆいとこないですかー」








ってシャンプーしたおかげでスクスク育ちました。


もちろん水洗いですけどね。









そして。

























タケルスペシャル。


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-10-30 : 特別企画 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
« 前のページ  ホーム  次のページ »

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR