ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

まずはSMTのDVDから










クリスマス?なにそれおいしいの?












りこねぇです。








毎年なぜかケンタッキーのフライドチキンとアンリシャルパンティエのケーキでクリスマスを過ごすんですが。

いや、1人じゃないですけどね。

誰ですか、1人でチキンかじりながらテレビ見てるアタシを想像したのは。



でもね、今年のクリスマスは金曜ですよ。

次の日土曜だったんですよ。










でもアタシは仕事でした。








はい、リア充ですね。ありがとうございます。

大晦日に何ゆってんですかね。

しかも久々にまともな記事を書いてるのに、いきなり出だしからヤケクソですが。



なんせPCがぶっ壊れましてね。

仕事に支障は出るわDVDのスクショは撮れないわで大騒動でしたしね。




なので今日の更新以降、画像はない状態かもしれませんがご了承ください。





さて。



東方神起お預け期間絶賛継続中ということで、「早いな」と思ってる方もいれば「まだそんなもんか」と思われてる方もいらっしゃるでしょう。

同じ時間なのに、体感はそれぞれ全然違うだろうなと思います。



ユノとチャンミンはどう感じるんでしょうね。

ウィズコンの2人を見るたびに、2人にとってあっという間に感じる2年であればいいのにと思います。






東方神起 WITH




では、前回も書きましたが、某ユノペンさんから教えていただいて即買いしましたSMTのDVD。

こちらと合わせてみなさんから教えていただいた日本の番組出演のお話を進めたいと思います。

とうぶんこのネタ使うつもりなんで、ものすごくゆっくりペースになるかと思います。




で。



まず、2幕の一番古い順からすると、SMTということになりますかね。




そして、もう何度も見ましたこの登場シーン。




東方神起 SMT

東方神起 SMT


みなさんご存知の通り、アタシはファン歴2年ほどです。

もちろんこのシーンをリアルタイムでは知りません。



ツベでしか見たことなかったんですが、正直言って







「…○ャニーズ?」







という感想が…。






すいません…芸能音痴なんでお許しください。

こういう演出はなんというか、結婚式のゴンドラパフォーマンス的なくすぐったさと言いますか。

いいんですよ?アタシがこそばゆいだけなんで。



でもね、ふと思ったんですよ。

一緒に分裂期を耐えて、待ちに待った2人の帰還で、こうやって王様然として空から現れた衝撃はどれほどだっただろうって。




しかも、いきなりこの表情ですよ?








東方神起 SMT





こんなデカい土産持って帰ってこられたら、そりゃ号泣モンですよね。




ここに来られてる方は、アタシの知る限りでは2幕以降にファンになられた方が7割くらいのように思います。

それだけ2人になってからのファンが増えたってことですよね。

すごいですよね。

メインボーカルが抜けたアイドルユニットで、元以上にファンを獲得したグループなんてアタシは聞いたことがありません。

しかもドームツアーにスタジアム。

アウェイ感満載の日本で、メディアにもろくに出られない状態でのこの偉業。


実はまだこの頃、東方神起としては試運転状態だったとか。

そしてこのSMTで「二人で大丈夫」と周囲も本人も実感したと。



つまり、この時の二人に少しでも迷いがあったら、今の東方神起はなかったかもしれない。



もちろん不安はあったはずですけど。

でも、東方神起であり続けることに迷いはなかったんじゃないかと。

ツベではなく、テレビの大画面で臨場感を感じたら、そんなふうに思えました。




そうそう。

もちろんDVDはタケルくんもまっちゃんも見ました。


もっと書きたかったんですけどね。

なんせPCのトラブルのおかげで今日はたったこれだけになります。

すいません。どうしても年内に一度は更新しとかないとと思いまして、むりやりここでぶった切りますww


しかもまだ曲に入ってもいない……。



みなさんにいただいたネタにたどり着くまで、この分だとしばらくかかりそうですがご容赦ください。



ほんとごめんなさい。








ということで。



今年は覚悟してたユノとチャンミンの兵役に寂しい思いをしたかと思います。

なのでアタシがここで時々過去を振り返ってますので、遊びに来たらご自分の思いと重ねていただけたらと思います。



例によって次回の更新からは、うちのゆかいな仲間たちが自分の好き勝手しゃべりますので、こんなふうに感じたやつもいるんだな、程度に軽く読んでいただけると嬉しいです。



それではみなさま、本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました(⑉^ ^⑉)


よいお年を(´∀`*)ノシ


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-12-31 : ライブ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-01-01 10:23 : : 編集
おめでとうございます!
りこねえさん
更新ありがとうございましたん
今年も楽しみぃにお待ちしとります‼︎
2人を待つこともだけどこのblog更新を待っていても日々があっちゅう間に過ぎます笑

わたしも2幕…2幕終盤ギリからですから。
この復活の日を、知れることはとっても嬉しいす〜〜自分でも見てみようっ
エイベのプロフィールも更新されていてなんだか嬉しい元旦←
それではぁ
2016-01-01 11:43 : ふゆさん。 URL : 編集
あけおめ!
りこねぇしゃん♡

忙しい上にPCダウンって、年末にお気の毒。

SMTのDVD、私もほしい(o^^o)
どっかで探そ(o´艸`)
2016-01-01 23:26 : まりユノ URL : 編集
今年も宜しくお願いします。
こんばんは。
お正月休みは取られてますか?ゆっくりできてるかな?

わたしも、この頃は、ミヤネ屋で情報を知るというアナログおばさんでした。チャンミンって?? 「ユンホ」は、5人の頃から何となく好きだったので・・チャンミンごめん。

いやー、5人の頃から好きで、ライブハウス→武道館→東京ドームの成長を応援して来た方々からすれば、モヤモヤが、1年ぐらいあっての、王子降臨ですから・・ビートルズ日本公演ぐらいの失神ものなんじゃないかしら。

2人の努力、人柄が全ての雑音をぶっ飛ばしてたのかな?周りのヒトに愛される2人なんだろうなって思う。

りこさんとお仲間のお話、楽しみに待ってます。無理しないでね。
2016-01-02 01:51 : ユノゆうこ URL : 編集
2011年2月1日執筆:代々木競技場第一体育館で行わたSMT公演音漏れ参戦から見えた東方神起カムバックの記録
りこねぇさん、
あけましておめでとうございます!

記事の更新をありがとうございます。

2011年1月25日代々木競技場第一体育館で行われたSMT公演。

当時書いた記録を保存していたので持って参りました。

その後行われた同公演SMT東京ドームには幸い参戦することが出来たのですが、
冒頭の鐘の音など音漏れ参戦だからこそ会場内で聞くよりも鮮明に聞こえた部分もあり、
りこねぇさんや皆さんの参考になれば幸いです。



[2011年2月1日執筆
代々木競技場第一体育館で行わたSMT公演音漏れ参戦から見えた東方神起カムバックの記録]



厳かな鐘の音が鳴り響き、東方神起の日本カムバックのステージは始まりました。






会場の入り口にはおよそ300人、会場の裏手にもおよそ300人近い人達が、せめて音だけでも聞こうと集まっていました。


会場入り口では、25日韓国SBS放送局がその様子をカメラに収めてくれていました。



音は思っていたよりも、鮮明に聞こえて来ました。

時計も9時を回って、みんなが体力の限界を感じるほどの寒さに震え、
「千の風になって」、そしてBoAの 「Copy & Paste」「Energetic」と続き、

もうそろそろではないかと天に祈るような思いで待っていた所、



厳かな鐘の音が暗闇の中、静かに浮かび上がるように鳴り響きました。



一回、二回、三回、四回、五回…



そしてその直後、始まってからの3時間中、それまでにない大きな爆発的な歓声が会場の外まで聞こえて来ました。



それだけで東方神起のステージなのだとわかりました。






オープニング「MAXIMAM」のイントロのカヤグム(韓国琴)の音が流れると、
それまでSJやSHINee、少女時代の曲を楽しそうに口ずさんでいた人々、彼らのファンだと思っていた人々から、悲鳴のような大きな歓声が沸き起こりました。



次の瞬間、みんな泣いていました。



あちこちで声を震わせて二人の名前を呼ぶ人、すすり泣く声が聞こえました。




私も号泣していました。




みんなみんな、東方神起を待っていたのです。


この時を、この瞬間を、待ち焦がれていたのです。




「おかえりなさい、
ユノ、チャンミン!!
おかえりなさい、
東方神起!!!!!!
TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT」






会場の中も外も、日本中、世界中が二人のカムバックを祈るような気持ちで迎えていました。








空を見上げると綺麗な星が一つ、
二人を祝福するようにそこに瞬いていました。







私達は会場の中に入る事は出来ませんでしたが、
無事に東方神起カムバックのステージが成功に終わったことを聞き届けた喜びと、
その場にいた方々と思いを分かち合えた喜びで胸の中はとてもとても温かく幸せでした。










************




その夜、いつも通う隠れ家のような新宿コリアタウンの、韓国フランチャイズのチキンのお店に行きました。


そこはモニターでいつも韓国の歌番組を流していて、この日は新生東方神起ナンバーワンの、MUSIC COREが流れていました。



私が楽しそうに、その日の東方神起とSMTのお話をすると、


「(2人の)東方神起、そんなに人気ありますか?
SMは問題のある事務所です。
東方神起はやっぱり5人がいいです。」


そう言われました。




私は韓国の状況はよく知りませんが、少なくともこの一年の新宿コリアタウンの状況は、ユノとチャンミンに対してこのように冷ややかな雰囲気です。


新しいアルバムが出て、いつもならどのお店も店先の一番目に付く所にポスターを貼るのに、3人のポスターは何枚も貼っているのに、皆どこもバックの大きな財閥系の会社の息がかかっているのか、

今回「Why(Keep Your Head Down)」を店先に貼ってくれているお店は10件中たった2件だけでした。



そんな方に状況を一言で説明するのはとても困難で、
改めてユノとチャンミン、そしてカシちゃん達がこの認識の中、どれだけ険しい道を歩もうとしているのかがわかり、胸が苦しくなり涙がこぼれました。


お店の方には帰り際、出来るだけわかりやすい言葉で2人の東方神起の誠実な頑張りに胸を打たれ、応援したいと思った事を伝え店を後にしました。





大好きなコリアタウンはこの一年、本当に悲しい場所になりました。



この一年、何度もこんな悲しい思いをして、
何度も新大久保の町を泣きながら歩きました。



でも、これがユノとチャンミンの現実ならば、私は甘んじてその悲しさを真正面で受け止め、
2人の傷と痛みを胸に刻みたいと思います。






SMT東京公演の夜、
温かくこれ以上ない幸せな気持ちと、
そして二人の険しい現実を目の当たりにして、
改めてユノとチャンミンの援護をするのだと固く固く胸に誓いました。


2016-01-02 04:12 : tear URL : 編集
おひさしぶりです。
りこねぇさん。。。。゜゜(´□`。)°゜。
お久しぶりです。アティスです。
あけましておめでとうございますm(_ _)m
ブログに戻ってみたら、コメントをいつもくださるりこねぇさんに会いたくなってしまいまして。。。。゜゜(´□`。)°゜。
また、更新はじめようかと思ってます!
遊びにきますね!!
2016-01-25 01:11 : アティス URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-02-14 22:52 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR