ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

東方神起の進化論

みなさんこんばんは(*`・ω・)ゞ


前回の記事にたくさんの拍手とコメント、ありがとうございました。
<(_ _*)>


時々自己主張してみるりこねぇです。


もちろん、同じ意見の方ばかりだとは思ってませんが。

ただ少しだけでも、残念な思いしながら黙ってた方の気が晴れたなら嬉しいです。




なんせトンペンペンですからね。

トンペンさんを励ますことが、アタシのトン活ですから。






で、今日はですね、ツイでもチラッと呟いた「呪文」のお話でもしようかと。


L.AのKMFでやった「呪文」をツベで見てアタシなりにいろいろ考えてたんですが、その後タケルとそれを話す機会がありまして。







それなんですけどね。







5月5日の、朝6時に叩き起こされたんですよ。

休日の朝6時ですよ?




目的地は、仕事上地名は知ってるものの行ったこともなければ行こうとも思わない山奥を切り開いたサーキットで。

単車で走るから撮影しろとのこと。





腹いせに画像をTwitterで晒してやりました。






題して「仮面ライダータケル」。






面白くもなんともない画像なのでここには載せませんが。





で、散々こき使われた帰りの車の中での、いつものように好き勝手ほざいてる会話です。





「この間ツベで見た呪文、どうやった?」

「あれな。前言撤回や」




この「前言」ってのは、再始動後すぐにやってた呪文に対する感想のことなんですが。

正直に言いますごめんなさい←先に謝る卑怯者



実は。



アタシとタケル2人して「もういいんじゃないのか」と言っていたんです。


古くからのファンの方々にとって、代表曲の一つである呪文を二人で再現したのは感動的な出来事だったかと思います。

でもね、アタシとタケルは二人になってからの東方神起しか知らないので、リアルタイムではなくて。

でも呪文の素晴らしさはわかるからこそ「もういいんじゃないのか」と感じたんです。







あの振り付けは、全員がバラバラな振り付けを踊ったりV字フォーメーションを生かした、5人ならではの振付だと思うんです。



それがあの曲の世界観とあまりにもマッチしすぎてしまって。



再始動後の韓国の振付、そしてTONEの振付、どちらも世界観がしっくりこなかったというか。





どうしても単調に見えてしまって。





なんで全く別の、二人オリジナルの振り付けに変えてしまわなかったのか、と。





もちろんそうなってしまったら、がっかりする方は多いと思います。


でも、新参者のアタシたちですら5人のイメージが強い曲を、たった2人でそのままやるのはしっくり来なくて悔しかったんです。



だから、「もういいんじゃないのか」と2人で話していたわけなんです。










が。













「あれはまいったな。おんなじ韓国の振付のまんま、全く別の呪文になってた。あれで正解ちゃうか」



やっぱり同じことを考えてたなーって笑いそうになりました。



振付を変えるのではなく、二人が進化したというか。

そうすることで同じ振付のまま、全く違う二人の呪文が出来上がったとアタシたちは思ったんです。




若くてキレのあるダンスから、大人の余裕のあるダンスへ。




過去ログでも触れましたが、ウィズコンでのmaximumやBUG、ライブモンスターでのうぇで二人の進化は実感してたんですが。



まさか、呪文でそれを感じるなんて思いもしなくて。



昔と比べてどうこうではなく。



2人になって試行錯誤していたものが、2人のスタイルとして確立されたというか。



腰を据えてドンと構えた二人の迫力に、見てる側が納得させられた感じでしょうか。




「ここに来て進化はデカいな」

「ホンマや。これからが楽しみやな」

「そやな。なんも心配いらんのちゃうか」




好みは人それぞれ違って、いつまでも若い子たちと変わらないエンターテインメントを望む人もいるでしょう。


でもアタシは、進化して更にかっこよくなった東方神起が見てみたい。


アメリカのミドルエイジのスターのような、ダンサブルで洒落た、シブいステージをいつか見てみたい、なんて思うんです。




タケルの師匠はアメリカの元ダンサーなんですが、その人が言ってたらしいです。


エンターテイナーは、必ず年と共に壁にぶち当たると。



「生きてりゃ見た目も体力も変わるんは当然やろ?そこで無理してでも変わらんことにこだわるか、変わって更に上に行くかとちゃうか」




そして今、二人の未来のビジョンを垣間見たというか。


ワンランク上のステージに上がる二人に、嫌が応でも期待が膨らんでしまいます。


そう考えると、二人の帰りを待つのも楽しみになりませんか?






え?アタシだけ?((((;゚Д゚))))






すいません、毎度毎度好き放題ほざいて(--;)

まぁ、こんなふうに思ってるやつもいるよ、って話でした。






あと。




タケルがどんなやつか興味ある方が結構いらっしゃるようなので、ご希望にお答えしようかと。


仮面ライダータケルの画像は面白くないんですが、仲良くしてくださってるユノペンさんがタケルの画像をいい感じにしてくださいまして。


あまりの素晴らしい出来栄えに、ここに貼る許可をいただきました。








みなさん。










これが噂のタケルくんです。


























最後の最後にぶち壊して、本日の独り言は終了です。



最後までお付き合いくださりありがとうございました(⑉^ ^⑉)





ではでは(´∀`*)ノシ

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-05-04 : 2人の話 : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

バカボンのパパ
こんばんは。

タケルさん、バカボンのパパじゃないすか・・私、関東に育ち、うん十年・・いいですね!関西のノリ!

そう、そう。りこさんのTwitterを勝手に拝見し、私も連休中、ツベ見てました。LA•呪文濃いねw

私はダンスは素人だけど、5人の呪文は、やっぱり素晴らしい。作品に罪は無いですし。私も一昨年のSMTで2人の呪文を見て違和感を感じてました。Vのフォメイション・・数年ぶりに納得!

LAの呪文は違いましたね。2人の自信が漲り、微妙に振りを替えてませんか?大人のお色気漂う、素敵な呪文でした。今度のSMTでも、やってくれないかなぁ。

はい、大人のダンス見たいです。ユノ!チャンミン!待ってるからね!
2015-05-08 01:12 : ユノゆうこ URL : 編集
呪文から
りこさん、はじめまして。
最近こちらを知って、楽しく読ませていただいてます。
ダンスからの東方神起を語る、お話がとても
ステキです。
私がトンにハマったのがまさしく呪文のダンスバージョンのMVでした。
あの魅力的なフォーメーションとゆったりとした動きと振り付けが新鮮で衝撃でした。
LAでの呪文、凄かったですね。
生きてた。
過去の呪文と別ものでした。
強さとしなやかさが共存していて、そこに魂が吹き込まれたような。
もう、今の2人のダンス、最強です(笑)
お休みに入るのがホントもったいないと思いますが、きっとまだまだ私たちの期待を超えて帰ってくるんでしょうね。
楽しみです!
でも、その前に今年のSMTで他ペンに見せつけてやりたいですけどね。
キングっぷりを(≧∇≦)
2015-05-08 02:35 : SA URL : 編集
こんにちは(^O^)
りこねぇさん、こんにちは(^O^)

今日の記事、とても面白かったです(^-^)

先日のLAのLIVEの呪文の踊りがそんなに進化していたんですね〜🎶

二人の進化は、止まらないですね!

次のステージで、二人がどれほど進化しているのか、ますます楽しみです*\(^o^)/*

最後のタケルさんのシックスパック、インパクトありますね〜(^_^)
2015-05-09 15:34 : クッチさん URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-09 23:50 : : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015-05-10 00:00 : : 編集
ヾ(‐-)オイ
りこねぇしゃん♡

期待した私がアホやったわハァ━(-д-;)━ァ...
見事に落としよってからに…

前記事から続けて読んで、ちょっとウルッときてた私のピュアな感動の時間を返せ!(´・Д・)」

そんなん、まりしゃんの勝手やんか!って声聞こえてるでヽ(´o`;
2015-05-12 14:01 : まりユノ URL : 編集
またまた
ふふ
ここに来ると安心します
呪文が大好きで過去の物を何回見たがわからないくらい後のTONEの呪文

・・・。
好きにはなれず、なんどDVDを見てもそこはとばしていました
けど海外の公演のものは今の呪文と同じスタイルだったんです
何故?日本のものだけ?え?と

私、YouTubeで何度もみ過ぎるため
とうとうおるアバ3を手に入れるという行動にまで出たんです

けどまた大人の2人の呪文が素晴らしくなっているのが見れて嬉しかったんです

昔の曲も本当にがっつり大人の魅力で

withマキシマムのあの睨み。痺れました。ダンスしていない時のユノがまた最高でずーっとみてました
TONEマキシマムの傘はいらないとりこさん言ってましたよね〜
withは傘が素晴らしく生きてましたもんね
待ってる間に過去の旅をして今の良さを実感しながら待ってます
待つなと言われてもきっと待っちゃうと思いますよ〜

今日もうなづきながら見てしまいました
2015-05-15 07:02 : なぉ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR