ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

SMT続きと近況報告&ツイのお礼

「トンロス」と聞くと、どうしても「豚ロース」を連想してしまうりこねぇです。

ちなみにアタシは牛より豚派です。








最近このブログを読み始めた方、ついて来てますか?

ここは真面目に東方神起のダンスを語るブログではなく、アタシのくだらない冗談がメインですのでお間違いなく。





て。

散々更新サボっといてこの態度どうよ。


いやいやいや。本当にすいません←平謝り




お休みしている間にも、たくさんの方々から心配のお声をかけていただきました。

とにかく大殺界かと思うほどリアでいろいろありまして。

だからって長期に渡る無断欠席とは。

不徳の致すところでございます。



そうそう。

しばらく前にはツイで、私事ですがたくさんの方々にお世話になりまして。

それについてと、近況報告は後半に書きますので、事情をご存知の方やおヒマな方は読んでやってください。








さてさて。

長いこと休んでる間にトンペン界ではいろいろありましたね。

ユノチャミ不在の間もトンペンさんのATMフル稼働生活は容赦なく継続中といったところでしょうか。

アタクシもグッズは買いませんが、DVDは買っております。

SMTネタが滞ったまんまなんで、そっちの話題には触れませんが。




さて本題。

いつもの通り、アタシの感想は専門家ではないので、こう感じたやつもいるんだな程度に読んでくださいね。

ということで空からの登場シーンの感想だけで終わった前回。

ここから一緒に見た方々の感想が入ります。



「いやん、めっちゃアイドルや~ん」

これはジャニオタの嫁の悲鳴。

「ユンホってアイドルなんやっけ」

これはまっちゃんの感想。



よくトンペンさんたちが「東方神起はアイドルではなくアーティストだ」と言いますが。

まぁ年齢的に東方神起がアイドルと認識されるの自体アジア圏くらいかなとは思うんですが。

確かに東方神起を少し知ればアイドルという認識はなくなるように思います。

アタシの周りの人たちはアタシに強制的に東方神起を見せられるわけで、そうなると必ず「アイドルではないね」という感想が出てきます。

それは「ステージパフォーマンスのクオリティが高い」という意味だとアタシは思っています。

みなさん、トンペン増やすならやっぱライブ映像ですよ。

アタシの周りでウケがいいのはトゥリコンです。




あ、話がそれました。

で、SMTでの登場から過去曲のメドレー、そして新譜。

これね、この場面で2人でやるの結構キツかったと思いませんか。

中途半端な状況で旧メンバーとの曲をメインボーカル抜けた状態でやるわけですから。

無難な道はいくらでもあったはずなんです。

だって、比べられるじゃないですか。

この時点では圧倒的に元の状態に戻ることをファンは望んでいるわけだし。

「やっぱり5人じゃないとダメね」

そう言われて当然なのは本人も周りも百も承知なわけで。



5人の迫力を2人で超えるわけですよ。



なのでのっけからの王様然とした登場で、2人で王座取る気合を見せたのはかなり有効だったように思います。

あれをね「ご迷惑かけてすいません、ホントお待たせしちゃって申し訳ない」なんて低姿勢でやったらアウトですよ。

日本人なら神妙な顔して、反省だのどれだけ苦しんでいるかだのを醸し出して「頑張りまーす」ってシメがちですが。

普段日本人より謙虚で低姿勢なのに、こういう場面で絶対逃げないのがこの2人。


アタシの周りにはビッグマウスや自分の自慢話ばっかで、人を見下したり小馬鹿にするようなのがたくさんいますけどね。

ユノチャミ見てると、ホントくだらないなと思います。

自分の値打ちは自分じゃなくて他人が判断するもんだってことを認識していただきたい。

うわっ、偉そうに。何様だ?



で、ようやく内容の方に移りますが。

Way U Are→ライサン→ミロ

ここらあたりを「初めて2人バージョンを見た」という気持ちに切り替えてみますとどうでしょう。

贔屓目なしにすれば「バックダンサーで水増しした感」を持たれた方もいらっしゃるかもですね。

もう相当分裂騒動も混迷している状態ですし、見る人の心情で感想は分かれたかと思います。

でもね、全く別物だということに気付けば評価はガラリと変わると思うんです。

だって、同じじゃないですよね?

同じ曲でも同じじゃない。

再現してるんじゃなくて、2人バージョンとしてやってるわけですから。

この時点でそれを理解できたか、まだそんな心境になれなかったか。

あくまでオリジナルにこだわるかリメイクを受け入れるか。

ここでの勝負は、オリジナルにこだわってる人にリメイクを認めさせられるかどうかかと。


そんなことやらずに逃げることもできたのに。

この時点でどれだけの結果が出せたのかはわかりませんが、堂々とやってのけたのは立派だなと。



そしてここからユノのソロとしてのうぇ。



WHY




いやー、普段温和で縁の下の力持ち的な役割だったユノが。

お色気抜きでのこのソロはなかなか衝撃的だったんじゃないでしょうか。



随分前にうぇはクランプという、ちょっと感情的というか暴力的な表現をするジャンルのダンスだと書きましたが。←あくまでアタシの見解ですが


温和なユノがこれやったんですよ。

今でこそ当たり前ですが、チェックメイトからいきなりこれやる人います?

普通はどっちかに偏るモンなんですよ。

なのでアタシの仲間たちはみんな「ユンホは芸達者」って言うんです。

アイドルが、アタシの仲間たちでさえ「泥臭い」と言うクランプ系で勝負するってどうなんだ(本来女性ウケ悪いんです)

余談ですが、歌詞が違ってますね。なんてゆってんのかはわかりませんが。



そして。芸達者と言えば。

うぇのあとSJの出番なんだなと思いながら見てまして、初めてアタシは一人一人の声を初めて聞きました。

声の好みはイェソンですね。

えらいモンだなと自分で感心したんですが、いつの間にかほとんど名前を言えるようになってました。

で、しばらくしてヒチョルのドラムにビビったんですが(ちょっと手首硬そうだけど)、もっとビビったのがチャンミン。

すいません、ユノペンなものでここのチャンミンの出番は知りませんでした。


いやいや、ラスティネイルの時にも思ったんですが、チャンミンがヘビメタやると寒気がするほどカッコいいです。

みなさんアタシをダンスやってたやつと認識してらっしゃると思うんですが、アタシはダンスよりバンドの方がメインだったんです。

なのでここは前のめりになりながら必死で見ました。


ちゃんみん




爆発音してからのチャンミンのソロ、声の迫力が最高ですね。

しかも穏やかな家庭で育った普通の子(←この偏見どうにかしろ)とは思えない物騒な表情どうですか。

てゆーかチャンミンと歌ってるのどなたですか。ギターも知らない人ですね。SJにいましたっけ?

あと、チャンミンやっぱスタイルいいですね。腰の位置がおかしい。←おかしいんじゃなくて長いんだ




そしてmaximumと続くわけですが。

長くなるので(ネタがなくなるので)このへんで。


あ、タケルが出てきませんでしたね。まぁいいか。

次しゃべります。しかもかなり。



そうそう。このあとに出てくるシャイニで、罰ゲームやってんのかと思うような子がいましたけどあれ誰ですか。

過激???なビジュアルの。

いや、これ以上は怒られそうなんでやめときますけど。



ここまで書いて気がついたんですが、DVD買ってない人にはわからない内容ですね。

すいません、気になった方は買ってください。(無責任だなおい)



ということで。

いつになるかはわかりませんがまた続き書きます。

そしてここからは近況報告と以前私事のツイをご覧になった方に宛てた内容になります。

お暇な方は読んでやってください。






大晦日からぶった切ったまんまでトンズラかましたりこねぇですが。

いろいろありました。



「身内の病気が深刻なため、セカンドオピニオンを受けたいので心当たりのある方いませんか」

といった内容をツイで呟いたところ、700を超えるリツイと、いろんな方々から暖かいお声や情報をいただきました。

現在はまだ入院中であり検査を受けなければならない段階で、セカンドオピニオンへはたどり着けておりません。

ですが、みなさんのお気持ちのおかげでまだ諦めず頑張れております。

ホントありがとうございました。


そしてアタシはと言えば、長年持ち続けてました頚椎(首)ヘルニアや股関節の不具合の悪化が判明しまして。

時々やってたダンスは一生禁止されました。

まぁ、ステップもまともにできなくなってたんで仕方ないです。

あ、ブロック注射で日常生活に支障ない程度にはなりましたので大丈夫ですよ。


首の後ろ側から造影剤だの麻酔だのされましてね。

さすがにビビりましたが。

そのおかげで今は結構楽になりました。



そんなこんなでダラダラと更新をできないでいますが、またテンション上がりましたら更新します。

なんか単なるアタシの感想文になってしまいましてすいません( ̄▽ ̄;)




ではでは(。・ω・)ノ゙ 小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2016-04-10 : ライブ : コメント : 7 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR