ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

お誕生日とエア参戦

みなさんこんばんは(*`・ω・)ゞ

社労士でもないのに辞めた社労士の仕事をさせられてるりこねぇです。

ちなみにアタクシ、たいして頭よくありません。
おそらく上司の勘違いではないかと思いますが、この年で勉強することになり脳みそが溶けかけております。




さて。



なぜかリアタイネタをやらない当ブログは、今頃お誕生日の話題に触れようとしてます。

わざとずらしたんじゃないですよ?
そこまで意固地にリアタイネタを避けているわけではなくて。

単にバタバタしていただけなんですが。




二月はね、大切な人3人のお誕生日がありまして。

6日にユノ、18日にチャンミン、そして20日は我らがタケルくんのお誕生日でした。

しかもバレンタインもあったでしょ?
だからって特別なんかやったわけじゃないんですがw

みなさんはなんかお祝いしました?

うちはケーキ食べたくらいですかね。



こちらはアンテノールのケーキですが、トゥーストゥースやアンリシャルパンティエと、この三日間で有名店のケーキを食べまくりでした。



お誕生日っていいですね。
生まれたことをお祝いしてもらえる日なわけでしょ?

特に女性はある一定の年齢から、お誕生日おめでとうと言われると複雑な心境になります。
アタシもそのうちの一人なので他人事ではないですけど。

もちろん、お誕生日の人にとって幸せな日ではありますが

「生まれてきてくれたからこそ出会えた」

そう考えれば、お祝いする側にとっても幸せな一日ではないでしょうか。




今、凄くいい事言った気分なのでこのまま話題をうつります。




ウィズコン、始まりましたね。
物凄く今更ですが、この今更感が好きです。

まだ参戦されてない方もいらっしゃるのでネタバレはちょっとにしますね(ってかまだ見てないし)

もうすでにたくさんの方が参戦済みでらっしゃって、アタシもツイやらファンカムやらでちらっとエア参戦したんですが。

きましたねー、DIRT!

アタシ的に注目してたのはDIRTとanswerなんですが、どちらも大変評判がよろしいようです。

ちょっとだけですが、SMTでDIRTやってたら…なんて考えてしまいました。



あと、過去にやった曲(2幕)にはアレンジが入ってるみたいですね。
これはプロの仕事だと思いました。

テレビ番組じゃないんで、何回も同じモン見せられてもなーって話ですし。
エイネやSMTはお祭りだし他ペンさんもいるからいいとしても、単コンできっちり別モノにしてくれるのは「さすが」です。

特にうぇは毎回やるわけで、ここでガツンとアレンジ入れてくれるなんてホント嬉しいです。



ふと思ったんですけどね、うぇって2幕開始の特別な曲じゃないですか。

これは売れたかどうかなんてことは関係なく「絶対はずしちゃいけない曲」だとアタシは勝手に思ってるんです。

なのでここに入ったアレンジは楽しみです(〃▽〃)



あとセトリですが。

なんとアタシが「生で見たい」と切に願っていたMAXIMUMその他諸々が勢ぞろいというラインナップ。

初日参戦してらっしゃったコメントさんから「りこちゃんが大好きなMAXIMUMが見れるよ!」とメールをいただきましてw
過去ログもしっかり覚えてくれてるんだなーって感動しました ・゚・(つД`)・゚・



今回ツイやらファンカムを拝見してて、とても日本のスタッフの「プロ意識の高さ」みたいなものを感じました。

まだ見てないし、アタシは演出家でもなんでもないただの素人なんで偉そうに言って申し訳ないんですが。

ツアータイトルのアルバム曲ならまだしも、過去曲や何度もやってる曲を飽きさせずに見せるという手抜きのなさを感じたんですがどうでしょう。



京セラ参戦楽しみです。
あ、現地で見かけたら声かけてください。



勘で。




冗談です。
チラッとだけでも顔見てやろうと思われる方がいらっしゃったらお知らせください。



では本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました(///▽///)


ではではヾ(゚ω゚)ノ゛



小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-02-22 : ライブ : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop

ゆかいな仲間の鬼は外

みなさんこんばんは(*`・ω・)ゞ




真面目に語るとくだらない事が言いたくなるりこねぇです。

珍しく短いスパンでの更新です。



今日は東方神起が全く出てきませんがよろしいでしょうか?


もうね、二年前の節分の出来事を書こうと思ってるのですが、ちゃんとお伝えできるか心配で心配で。

いつになく緊張しております。






とゆーことで、二年前の2月3日。


その日は前日から徹マンでまっちゃんちに泊まり込んでたんです。

メンバーはいつものようにタケルとアタシなんですけどね。

で、日中は適当に遊んでたんですが、夕方になってスーパーに買い物に出掛けてたまっちゃん嫁と娘がね、買ってきたんですよ。







しかも豆がとんでもない量で。

鬼の息の根止めるつもりで買ったんでしょうね。



軽く食事を済ませて、さて豆まきという段階になって娘が言いました。


「タケちゃんが鬼!」


まっちゃん娘はタケルが大好きです。
小学生ですが、そこらへんはアタシよりよっぽど女子です。

そして女子は大好きな人に主役をやらせたいわけです。


節分の主役=鬼


小学校低学年だとこうなったわけです。


「マジか…」


ハッキリ言って絶対に鬼なんかさせられるキャラじゃありませんからね。


なのでアタシは無言でタケルに鬼のお面を被せて外に放り出しました。



娘と二人で豆を抱えて鬼を待ち構えていると










ピンポーン





全員「!?」





まさかのインターホンです。



アタシは静かにインターホンに出ました。





「…はい」


「…鬼ですけど」


「…間に合ってます」



ガチャン。
















ピンポーン





「しつこいと警察呼びますよ?」


「…さ、寒い」


「寒いんかいっ」


寒さに負けて入ってきた鬼は


「お邪魔しますー」


と礼儀正しく家に上がってきました。




もうね、すっかり戦意を喪失してしまいましたが。


それでもなんとか気を取り直し、娘と二人で豆まき開始。



「鬼はーそとっ!」


「こら、一粒ずつ投げるな。何時間かかるねん」


「すぐ終わったら面白ないやん」



途中から鬼も投げられるだけじゃ面白くないらしく、豆をキャッチし始めまして。


おかしな豆まきになってきたところへ、まっちゃんが参加して鬼に豆を投げたんです。


が。



その瞬間鬼の動きがピタリと止まり、視線がまっちゃんをロックオンしました。


「な、なんやっ!やるんかっ!」


鬼の殺気を感じたまっちゃんが、慌てて豆を投げたんですが。


ところがこの鬼、とんでもなく運動神経が良くてですね。


瞬足でキッチンへ走りテーブルの上の豆を手に取り、移動途中で鍋の蓋を手にして壁際に身を隠しました。



ドラクエ風に言うと



鬼は武器と盾を手に入れた!




って感じでしょうか。



鬼は壁に身を隠し豆の袋を開けて、中身をなんとスエットのポケットに詰め込んだかと思うと壁際から飛び出しました。



もうね、飛んできた豆をよけるわ盾で弾き返すわ。


ビビったまっちゃんが必死で投げるものの、鬼は盾を構えながらアンダースローで剛速球投げるわけですよ。



「痛い痛い痛い」



完全にまっちゃんの方がステータス低くてですね、苦し紛れに抗議を始めたんです。


「こらっ!鬼が勝ったらあかんやないか!」



すると、鬼がこう言いました。



「おまえに負けるくらいなら死んだ方がマシや」


タケルくんに節分のルールなど通用しないことが判明しました。




その後も鬼は攻撃の手を緩めることはなく、まっちゃんは防戦一方で。



「痛いっ!鬼が出ていかなあかんやんかっ!」


「…おまえが出ていけ」



この日、鬼に負けた一家の主はベランダに避難しました。








以上がゆかいな仲間たちの、二年前の節分です。





アタシ的に物凄く思い出深い節分となったわけですが、アタシごときの文章力では伝えきれなかったかもしれません。



すいません、くだらない話してw




では今からコメントのお返事に取り掛かりますw




本日も最後までお付き合いくださりありがとうごさいました(//▽//)



ではでは(´∀`*)ノシ


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-02-03 : アタクシのお話 : コメント : 14 : トラックバック : 0
Pagetop

WITHコンを前に再確認

みなさんこんばんは (。・x・)ゝ


大変ご無沙汰しておりますが、みなさんお元気ですか?

アタシは元気と言えば元気なんですが、相変わらずごたごたはしております。
でもね、貧乏性なんで忙しい方が落ち着くんですよねw

何の因果か仕事が増えて、毎日お勉強しなければならなくてちょっとパソコンを封印しておりました。
やっと少し落ち着いたのでヤレヤレですww



さて、もうホントにツアー開始が目の前に迫った東方神起ですが。

初日詐欺にも負けず、オーラス詐欺にも負けず、ユノセンイル初日を皮切りに、トンペンさん最大のお祭りがやってくるわけですが。

アタシは京セラしか参戦しませんので、しばらくは皆さんのツイだのなんだので楽しませていただく予定です。


参戦は3月15(日)、17(火)、18日(水)の三日間です。
もうね、今の仕事が忙しすぎて早退できるか心配なんですけど。
しかも平日に二日連続ですからね。

どう考えても神戸からじゃ1時間ってのはギリギリなんですよね。
なので30分か1時間早退するのがベストなんです。

どーせ面倒くさがられるので1時間早退すると思いますが(´-ω-`)

楽しみですねー。
さすがにテンション上がってまいりました。






さて、テンション上がったところでいつもの通り別の話題に参ります。



東方神起は嵐の前の静けさで動きもありませんし、最近ふと思ったことを書こうかなと。



こうしててももちろん毎日東方神起のDVDは見てるんですが、他にも最近気に入ってる曲がありまして。

アタシ、元々洋楽ばっか聴いてた人なんですが、久々にハマりました。
Jacob Latimore(ジェイコブ・ラティモア)のHeartbreak Heard Around the World。





ジョンティ・オースティンって人のカヴァー曲らしいんですが、アタシはその人知らないんでスルーします。

このジェイコブくん、実はまだ10代なんですが芸歴は長いみたいです。
しかも俳優でダンサーでシンガーという。

年齢は過去ログに登場した専門学生くんと同じくらいじゃないですかね。


えらい違いだなおい(´-ω-`)


この曲ね、もちろんメロディが好きなのもあるんですが、PVに出てくるジェイコブくんのダンスがアタシ的にドストライクなんですよ。

前半と後半にちょこっとしか踊らないんですが、なんか強烈に印象に残っちゃって。

で、ふと思ったんです。


「あー、アタシって男臭いダンスが苦手なんだ」と。


好みはあると思うんですが、ジェイコブくんのダンス見ていただければわかる通り、男臭い独特のガツガツした感じがないと思いませんか?

アタシ的にこれは、主役のダンスなんです。
あくまでアタシ的に、ですよ?

最近のバックダンサーはどっちかっていうと、男臭くて体育会系のダンスが多いように思うんです。
ジェイコブくんの右後ろにいる人がそのタイプですが。

団体ならその方が見た目に統一感が出ると思うし、それはそれで正解。

EXILEのパフォーマーなんかはまさしくそうじゃないですかね。
ボーカルは踊ってませんけど。
しかも人数増えてからはさっぱりわからないので知ったかぶり入ってます。


で。


主役のダンスがバックダンサーと同じ系統だと一つのグループみたいになっちゃうと思うんですが、アタシは主役が映えるカンジのコントラストが好きなんです。


で、何が言いたいかというと。


ユノのダンスが、今の東方神起のパフォーマンスがドストライクな理由はこれなんだ!


と再確認したわけです(´-ω-`)





アタシが5人時代より今のパフォーマンスが好きなのは、メンバーの一人ではなく「主役」だからなんですね。

TREEで東方ダンサーズを従えて花道歩く姿なんてホント2人が「主役」じゃないですか。


東方神起 ユノ チャンミン



あのカンジって、やっぱ人数多いグループじゃ出せないと思うんです。

たった二人だからこそ、バックダンサー従えたあの姿が演出できるんじゃないでしょうかね。



変な例えしますとね、

マンガなんかでスポコンものあるじゃないですか。
主役がボロボロになって頑張って勝つタイプの。

アタシはそれより、天才で超人的なキャラが好きなんです。

桜木花道より流川楓なんです。

わかります?



つまり、王様がいいんです。



そしてユノのダンスは、アタシ的「主役のダンス」なんです。
上手いんですけど上手い下手じゃなくて。

迫力と魅力が他と全く違うカンジって言うんでしょうか。
「ダンス担当のメンバー」ではなく主役っていうか。


東方神起 ユノ



そして二人並んだ時の姿は、バックに劣ることも同化することもなく「主役」そのものだと思うんです。



久々に暑苦しく語ってしまいました(´-ω-`)



語ってるわりには支離滅裂ですいません。



とにかく。

ユノのダンスは「主役のダンス」だから好きで、東方神起は「王様」だから好きなんだと言いたいんですけど、この行だけ読めば他は必要なかったですかね?





というわけで。


ここで再確認しましたので、ツアーの準備は万全です。
テンション上がってまいりました。


京セラでの王様然とした姿を楽しみに、仕事頑張りますww




あと、お返事は明日から順番にさせていただきますが、今頃になって本当にすいません ・゚・(つД`)・゚・
読むのは通知が来るので、ちゃんとニヤニヤしながらリアルタイムで読ませていただいてますww



それでは本日はこのへんで。

最後までお付き合いくださってありがとうございました(〃▽〃)





ではではヾ(゚ω゚)ノ゛ 小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-02-01 : 2人の話 : コメント : 12 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR