ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

もうすぐです。

みなさんこんばんは (。・x・)ゝ

昨日更新しようとしたら、風邪引いちゃいまして。
普段飲まない薬を飲んでみたら、効きすぎて寝ちゃいましたww

結構マメにお薬飲む人と、少々のことでは飲まない人がいますよね?
アタシは飲まない派です。
けしてM体質なのではなく、単にメンドクサイだけです(´-ω-`)

普段飲まないと効きますよー。しかも幼児並みに。


なのになんで飲んだのかと言いますと、週末に体調悪いの嫌だからです。

人生初のファンミーティングだし、マミーの面倒見なくちゃいけないし←ここ重要


何が嬉しくて母親と並んで東方神起を見なくちゃいけないんだろうと、やっと最近気づきましたが。


しかし凄いですよね。
まさかアタシが芸能人のファンミーティングに行く日がこようとは…。

友達が聞いたら卒倒しますよ?

だってジャニーズに1度も興味を示したことがなく、テレビも見ないので話題にはさっぱりついていけない。
誰もが一度は通る道を完全に素通りしてきたこのアタシが。

ファンミーティングですよ??

東方神起恐るべし。

しかも母親と……orz

友達いない子みたいですっごく辛いんですけど(´;ω;`)ウッ…



実はですね。

つい先日、小説サイトの方でDisc3を題材にしたお話を書きました。

あれは、アタシが例のお方たちと見た時に浮かんだ光景なんですが。

よく「アンサーソング」ってあるでしょ?
女性目線で作った歌を、男性目線でアンサーするっていう。

なのでアタシはDisk3を見て、アタシはこんな風に感じましたよ、という

「アンサーストーリー」とでも言いましょうか。

そんなのを書いてみました。


ユノとチャンミンが一生懸命ファンの思いに応えようと頑張ってるバクステの映像を思い浮かべながら、後半を一気に書き上げました。


たくさんの方が読んでくださったタケルたちのあの言葉を横で聞きながら、アタシはこんな風に感じました、というわけです。


風邪ひいてるからでしょうか、テンション低くて申し訳ないですww
来週には元気にバカな話でもアップします♪



とゆーわけで。

行けない方がたくさんいらっしゃるということで、あまり声高に叫ばずひっそり土曜のファンミに行ってまいりますww


見かけたら声かけてください←どうやって??


本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました♪


ではではヾ(゚ω゚)ノ゛

東方神起 ユノ


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-30 : アタクシのお話 : コメント : 17 : トラックバック : 0
Pagetop

今更コンセプトを考えてみた

みなさんこんばんは (。・x・)ゝ


すっかりごぶさたしておりました。

サボってたんじゃないですよ?
ネタがなかったんです(←それをサボってたと言うのでは?)


他のトンペンさんブログは凄いですね、更新頻度が。

それに引き替えうちのまったり具合ときたら、重症です。


最近調子に乗って結構更新してましたが、本来こんなもんですww


ネタがないってなんでだよ、とふと考えてみたんですが。

まずは東方神起の近況ネタをやらないのが一番の原因なんですよね。

今日ユノがこんなでしたね、とか空港写真とか。
ツイでは結構拾ってるんですよ?空港写真もムソクも。

ありがたいことにフォロワーさんがたくさん情報をくださるおかげで、前は検索かけないとユノチャミの詳しい情報がわからなかったのに、今じゃTLだけでじゅうぶん情報収集させていただける状態です。

ありがとうございます(〃 ̄ー ̄〃)



じゃあ更新しろよ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻



はい、二つ目の理由(←マイペース)


このブログのコンセプトってみなさんおわかりでしょうか?

過去ログ遡ってくださった方や古くからのお付き合いの方はなんとなくわかってらっしゃると思うんですが。


ユノへの愛を叫ぶブログではありません。


それは遡らなくてもわかるだろうって話ですが(´-ω-`)


コンセプトは「ユノとチャンミンを応援するトンペンさんを応援する」です。

わかりにくい人は復唱してください。(さんっハイ!)


これがアタシの東方神起の応援の仕方なんですが。


だから、ツイでざわついてる内容に沿って「アタシはこう思うよ」とか

落ち込んでる発言見かけたら「そんなことないよ」とか

そういった内容を反論するわけでなく声高に叫ぶわけでなく、さり気にというかこれ見よがしに記事を書いていたんですね。


とゆーことはつまり。


アタシのネタ不足=トンペン界の平和


なんだなと(´-ω-`)



怠慢を正当化してみましたがどうでしょう?



でも、あながち冗談でもないんですよ?

夜警日誌を見ながらみなさんが、楽しそうにつぶやいたりツッコミ入れたりしてるのはとても安心感がありますw

東方神起 ユノ


アタシはその時間は常にPCで仕事してますので、別窓で夜警日誌を立ち上げて仕事をしながら横目でちょろちょろ見てます。

でも韓国語ですからね、ちゃんと見てないと内容なんかさっぱりわかんなくて。


「どないしたんやムソク!なんで泣いてんねん!」
「どないしたんやムソク!なんで血出てんねん!」


ずっと「どないしたんや」です。



で、どないしたんやのまんま最終回を迎え「何があったんや」という…。




すいません、字幕じゃなくて吹き替えで放送しちゃもらえませんかね?





そんな感じで東方神起の情報は追ってるんですが、みなさん楽しそうだったのでほっこりしておりました。


で、次の盛り上がりは11月1日のファンミかな?と思ってます。


なんかレポとダンスネタメインになってるんで、何か感じましたらまたアップします。



近況報告になってしまいましたがww


ファンミとは言わず、また何か感じたことがあればアップしますので気長にお付き合いくださいね♪


それでは本日もお付き合いくださりありがとうございました(〃▽〃)



ではではヾ(゚ω゚)ノ゛




これが噂のハリーポッターユノですね♪
東方神起 ユノ
てくまくまやこん♪(←ちがう)


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-22 : アタクシのお話 : コメント : 29 : トラックバック : 0
Pagetop

今頃TONEのMAXIMUMを初めて見ました

みなさんこんばんは (。・x・)ゝ



やっとこのブログから鬱陶しい広告が消えました。
ユノチャミ画像の下にエロバナーとかびっくりしましたよ(ー ー;)




で、今日は大した話じゃなくて申し訳ないんですが。
最近チャンミンネタが続いてたので、ユノペンらしくユノのお話をしようかと。

チャンミンネタっつってもチャンミン自身の話ではなかった気もしますが。


まぁいいや(´-ω-`)





そんなカンジで突然ですが。


アタシ、ブログに書いたことあるのかないのか忘れちゃったんですけど。
TONEのユノが苦手だって書いたことありましたっけ?

いや、正しくは過去形なんですけどね。


苦手だったんです。


理由はよくわかんないんですけど、多分ビジュアル?
アタシの思ってるユノとイメージが違って違和感があったんだと思うんですよ。

しかもね、何も知らずに買ったTONEのDVD、中身はフジネクという…orz
そう、Kポファンの聖地で売ってる、例のアレです。

しばらくそれとは気付かずに見てたんですが、さすがに気づきましたよ。

ハニバニがないことに…。



ふざけんなっ(ノ-"-)ノ~┻━┻・..。;・'



でもね、ハニバニはツベとかで見れたのでいいんですが、肝心なものが入ってなかったんですよ。

そう、アタシの大好きなMAXIMUMが(´-ω-`)

しかもどんなに意地になって探しても、これだけは出てきやしません。
ファンカムでさえまともなのがない始末。

なのでTONE自体全く見てなかったんですが。



1年経った先日、TONEを借りるというチャンスに恵まれまして、久々にTONEユノにご対面しました。

そしたらなんと、TONEのユノに違和感がなくなっているという不思議 Σ(゚Д゚)


慣れって怖いですね。
何人いるのかと思うほどビジュアルがコロコロ変わるユノに振り回され続けて1年。

最初の頃は「これはカッコいい!」「いや、コレはないわ…」
と選別しながら見てたものですが、1年も経てばあなた、立派なユノペンになったもんですよ。





ポニョポニョしてようが

東方神起 ユノ




青々してようが…

東方神起 ユノ







ぜーんぶユノ!





東方神起 ユノ
みんなのユノですっ!



あー、今日はダンスネタなの忘れてました…(´-ω-`)





じつは。


TONEのMAXIMUMを見たかった理由の一つに、あのガタイであの動きができるのか?ってのが気になってたんです。

アタシのお気に入りはこの忍者MAXIMUMなんですが。

東方神起 ユノ maximum


MAXIMUMの振付ってね、ステップの軽さが命だと思うんですよ。

足の動きって重要で、ダンスに軽さとか速さを出すのは足の裏や膝の絶妙な体重移動なんですが、ウエイト上がるとそれがやっぱ重くなるんですよ。

その点MAXIMUMは、軽々と、そして颯爽としてなきゃいけない。
果たしてどれほどの差があるのかと思いました。

が。

東方神起 ユノ

東方神起 ユノ




なんだよーカッコいいじゃーーん(´;ω;`)ウッ…



アタシ、これを1年も見ずにユノペンやってたんですね(´-ω-`)
なんともったいのない…。

途中の傘とか場所移動はライブならではの演出なのでいいんですが…できればもっと…ガッツリ踊ってほしかったかなー…なんて…(←小声)


残念なことにどのアングルもキャプに向いてなくて、画像ではココ!ってところを表現できませんが。

実はちょっとビビってたTONEのMAXIMUM、思った以上にカッコよくて鬼リピしました。


ビビってごめんよユノーーーー 。゜(゚´Д`゚)ノ






で、それは先日の話で、今日は夕方からTREEを見てたんですが。


ここんとこ個人活動が続いてて仕方ないんですが、ユノのダンスが好きなアタシとしてはそろそろエネルギー切れというか。

もちろんエイネやSMTがあったんで贅沢は言えないんですが、新しい刺激もほしいところです。


で、TREEを見ながらボケーっと考えてたんですが。




(ここからは独り言というか、アタシがそう思ったというだけのことなので軽く流してくださいね)


ユノって、ビジュアルがコロコロかわるじゃないですか。

いや、さっきの自主規制の話じゃなくて(´-ω-`)



で、その時その時のビジュアルによってベストのダンスってありますよね。


ミロ期のユノにはミロだったように。

東方神起 ユノ



BUGには裕次郎

ユノ Before U go


そしてTREE。

東方神起 ユノ

どれもユノなのに違うユノで、一人で何人分楽しませてくれるんだって話ですがww
これからもいろんなユノが出て来るんだろうなーと思うと楽しみで。


んで、SMT行った時ね、やっぱアタシはユノのダンスが好きなんで、後輩くんたちのダンスの振付、ユノが踊ったらどうなるだろうなとか考えてたわけですよ。

でもね、いくら想像しても同じにはならないんですよね。

なんかねー、後輩くんたちのカッコよさとユノのカッコよさが違うんですよ。

わかりますかね(´-ω-`)



そうやって考えながら、でもやっぱり東方神起のダンスは誰も東方神起以上にかっこよくは踊れないんじゃないかなーとも思ったんです。

そういうカッコよさだと思うんですよね、東方神起って。



まぁもちろん好みにもよりますし、前にも書いた通りファンが自分の好きなアーティストの方がカッコいいと思うのは当然なんですが。

でもね、やっぱどの曲も東方神起じゃなきゃだめな気がするんです。



あんまり上手く言えないんですが。

ビジュアルももちろんだし世界観とか存在感とか。
費やした時間とか、こなしたステージの数とか、多くの苦難を乗り越えたからこその思いとか。
そして背負ってるものの重さとか。

そういう、マネしようとしてもできないものを持ってる気がするんです。


最近ちょくちょく韓国の歌番組見るんですけどね、みんなダンスうまいなーって思うんです。
ただ、どれもこれも似たり寄ったりの振付というか。

確かにカッコいいんですけど、同じカッコよさなんですよね。

流行ってのはあって、昔日本でブレイクダンスやらヒップホップがやたら流行ったのと同じなんだと思うんですが。
そんなカンジなんでしょうかね。



でね、誰も今の東方神起の曲を東方神起以上にかっこよく踊れないように、昔のユノにも今のユノ以上にカッコよくは踊れないんだろうなーとか思ったり。

ユノを超えるのはユノ自身と言うか。

ユノだからそう思うんじゃなくて、そんなユノだからユノペンなんだっていう。


なに熱く語ってるんだってカンジですか?


でもまぁ、ダンスに関しちゃ溺愛ユノペンかもです。
それは認めますww


そんなこと思いながらTREE見てました。


たまにね、ぼけーっとこんなこと考えるんですよ。
ま、結局ユノのダンスはカッコいいって話なんですけどねww

最近チャンミンネタ続いたので、今日はユノペンらしくユノのお話だったんですけど、まとまりなくてすいません(-_-;)

みなさん考えはそれぞれだと思うので、アタシはそう思ったってだけのお話ですww


なんかいつも言ってますが、つまんないお話の時もあるんで勘弁してください(´-ω-`)



ということで、本日も最後までお付き合いくださってありがとうございました(〃▽〃)

ではではヾ(゚ω゚)ノ゛


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-11 : ダンスのお話 : コメント : 28 : トラックバック : 0
Pagetop

SMTownに友達とライビュ参戦しました

みなさんこんにちは


なんだか新サイトの設定だのなんだのとバタバタしていますが。

先日のSMT、みなさん行かれましたか?
アタシは土曜はマミー、日曜は親友とライビュに行ってまいりました。

本当なら日曜はペコちゃんがチャンミンとスクリーン越しの初対面を果たすはずだったんですが、武藤の妨害により断念。

前日に呪いの電話がかかってきました。



「いーきーたーいー」



知らんがな(ー ー;)

まぁ気持ちはわかんなくないですしね。暇電には付き合いました。

で、実はペコちゃん、トゥリコンを何度も見てるうちにユノの良さもわかるようになったらしく「結婚するならユノやわ〜」と。

順番おかしくないですか?

普通、ユノのダンスにやられて、それから性格知って、ってのが普通でしょ?

なんでダンスすっ飛ばして一気にそこに辿り着くかな…

まぁどーせ妄想モード全開でトゥリコン見てるんでしょうね。
彼女の脳内でチャンミンが何やらされてるか心配ですが。
考えると怖いのであえてそこはスルーで(チャンミンごめんね…)


で、暇電の続き。

「昨日初めて3枚目見たんやけどさ、何あれ?涙止まらんかってんけど!」
「今頃かい…」
「でさ、チャンミンがSAMに必死で訴えててさ、寂しいとかゆって、私がおるから大丈夫やで!ってなったわ!」

何が大丈夫なのかさっぱりわかりませんが。
しかもアタシのセリフは完全スルーですしね。

でも、タケルたちもそうですが、Disc3はやっぱりみんなジーンと来るものがあるみたいですね。

まっちゃんなんてマジで、きったない顔して泣いてましたからね(ー ー;)

「それとな、ユノのセリフ。なんか、あーチャンミンのこと大事なんやなーって思ったら、あれも泣けたわぁ」

ペコちゃんて、やることも言うこともメチャクチャなんですけど、物凄くピュアなんです。
感動して泣いたり、疑うことを知らなかったり。
だからそんな彼女にあのドキュメンタリーはダイレクトに響いたんだと思います。

編集が上手いのはもちろんですが、見えない努力を伝えようとか、東方神起がどれほど全力でライブを作り上げてるかを知ってほしいとか。
本気でそう思って作ってくれてるからこそ、伝わるものがあるんだと思います。

ユノが言ってましたよね。
スタッフは俺の誇りだって。
スタッフさんも、ダンサーさんもバンドの方たちも、その思いに応えようとするからこそいいライブやDVDになるんでしょうね。

いいチームですよね。
羨ましくなります。
今更ですが、アタシも男に生まれてあの中に入りたかったです。

次会ったらなんとかできないか、マミーに相談してみようかと思います。
原因はあの人ですから。





で、SMTですが。


SMTOWN 2014


なんか去年と比べてみんな上手くなっててビックリしました。

特にテミンとカイは凄かったですね。

カイがカラコンつけて悪魔みたいな感じしてたのは、コンテンポラリーダンスっぽくて凄い迫力でした。
カイってバレエやってたんでしたっけ?だったら納得です。

カイ


うちのコメントさんにコンテンポラリーダンスの第一人者である方とお仕事されてたという人がいらっしゃるんで、ぜひ感想をお聞きしたいです(〃▽〃)



そしてテミンも突き抜けましたね。

テミン


過去ログでも何度か触れてますが、2人とも上手いのでアタシもタケルも去年から注目してたんです。
やっぱり2人揃って上がってきましたね。



で、ここまで書くと「東方神起はどーなのよ」って思ってらっしゃる方が多いのでは?



日曜にね、一緒にライビュ行った親友が言ってました。



「やっぱり東方神起が一番カッコいいな」って。

東方神起 SMTOWN


彼女はアタシに気を使って思ってもしないことを口にしたりはしません。
もちろん、アタシが東方神起ファンなのを知ってて貶すようなKYでもありませんが。


「格の違いってゆーんかな。やっぱり東方神起やな、みたいな感じがカッコいい。盛り上がり方も全然違うし」


とあるトンペンさんが、SMTやエイネでのビギストを「大統領夫人」と言ってらっしゃいましたがw

まさしくその通りだと思います。




「さ、うちの主人の出番だわ」

ファーストレディ


「みなさん、よろしくって?」

ファーストレディ







「ちょんゆんほっ!!」

東方神起 ユノ





「しむちゃんみんっ!!」

東方神起 チャンミン




ふざけてすいません(´-ω-`)

いや、だって、東方神起の出番になった途端、颯爽と上がった赤いペンらの多さといったらww



で。

今年はユノのコラボがなくて半泣きだったんですが(←ダンスバトルなくて壊れ気味)

当日入りするほど忙しい中、それでもちゃんと駆けつけてくれたんだからよしとします。


ナニ様なんだって話ですが(´-ω-`)


絶妙なタイミングで盛り上げてくれたうぃあーとSTL、力強いライサン、トンペン以外も楽しめるラインナップと流暢な日本語(ユノがなぜか流暢でした…)はさすがです。

土砂降りの中、目一杯応援するファンと全力でパフォーマンスを届けるSMファミリーの姿も印象的でした。

アタシは劇場でクリームパンかじりながら見てましたけどね。
すいません(ー ー;)

何より、4時間以上もあったのに、親友が楽しかったと言ってくれたのが嬉しかったです。

みんな、歌もダンスも凄いな、と。

アタシはただの東方神起のファンで、韓国アイドル好きなわけではありませんが。
でもこうやって抵抗なく認めてくれる声は嬉しいもんですね(〃▽〃)



さ、楽しみにしてたダンスバトルの無念は、来年のツアーで晴らしていただきましょう。

楽しみにしてます(・∀・)ニヤニヤ



とゆーことで本日はこれまで。

ちょっと肌寒くなってきましたが、みなさんお風邪など召されませんように。

最後までお付き合いくださってありがとうございます(〃▽〃)




ではではヾ(゚ω゚)ノ゛


小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-08 : ライブ : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop

近況報告と新サイトのお知らせ

みなさんこんにちは (。・x・)ゝ




昨日のSMT、みなさん行かれましたか?

アタシは取りあえずマミーとライビュ行ってきました(〃▽〃)
今日は親友と気晴らし感覚で行くことになりまして。
結局二日間ライビュ参戦です。


昨日一番の衝撃が、BoAのバックダンサーが2丁目のショーパブのダンサーみたいだったという件でして。
今日のメインが、そのダンサーたちが男か女かを見極めると言うことでしょうか。


冗談です(´-ω-`)


親友は元々韓ドラ好きでしたので、結構楽しみにしてるみたいです。
彼女の理想がイ・ビョンホン?(でしたっけ?原田泰造に似てる人って)と金城武なので、アタシ的にカンタに反応しそうな気がします(←そこか?!)


ほら、またキャラが増えた(´-ω-`)


彼女はアタシの友達の中で唯一まともで常識人なんです(唯一って)
だからおかしなエピソードはないとは思いますけど。


実はペコちゃんが参戦予定だったんですが、武藤の妨害に合いまして。
親友はそのピンチヒッターなんですが、平和に過ごせそうで助かりました。


さて、親友のSMT初参戦、誰に興味を持つでしょうか??


SMTについては、今日初参戦という方もいらっしゃると思うので次回にします。




そしてここでお詫びとお知らせが。


小説用のサイトが始動しました。
そっちのPC用とスマホ用のカスタマイズをずっとやってたんです。


ついでにここのPC用のトップバナーと、スマホ用の画面もカスタマイズしまして。
大差ないんですがちょっと頑張りましたww



なんですが。

実は最近になってここの画面にウザい広告が表示されてますでしょ?
これ、原因がわからなくて今運営側に問い合わせしてます。


邪魔だとは思いますが、しばらくおまちくださいm(_ _)m



そして、新しい小説用サイトはこちらになります。

Novel of TVXQ

実はちょっとHTMLをいじって、両方のサイトのトップ画面や記事画面に行き来できるようリンクを設置してます。
もし見失っても、PCからもスマホからもお互いのリンクが常に表示されてると思うので、興味のある方は遊びに来て下さいね。


あちらではリクエストがあったので、急遽、遊び気分でユノとここのキャラのコラボを書きました。
話題のあの人です。

開設記念みたいなもんです。


冗談なのであまり真剣に考えずに、軽い感覚で読んでいただけると助かりますw


そして、ここは本来の姿に戻って、小説抜きの更新になります。
小説が邪魔だった方、大変お待たせいたしましたww


そして!
更新速度は変わりません。どちらもボチボチです(´-ω-`)
これからも気長にお付き合いいただけると喜びます。アタシが。


今までツイでここの更新情報を自動でお知らせしてましたが、小説の方もリクエストがあったのでお知らせを設定しました。


でもどっちからのお知らせか迷うと思いまして、文頭にサイト名が表示されるよう設定してあります。
なのでサイト名で判断していただければ読みたい方だけ選んでいただけると思うのでよろしくお願いします。


なんかちょっとヤル気が出たのと、時間があったのとで頑張ってみました。




とゆーことで、本日もライビュ参戦行ってきます。

現地参戦の方も、劇場参戦の方も楽しんでくださいね(〃▽〃)



最後までお付き合いくださりありがとうございました♪

ではではヾ(゚ω゚)ノ゛





小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-05 : アタクシのお話 : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

1周年企画② 【その他のキャラたち編】

みなさんこんばんは


小説用のサイトを作ってるんですが、とりあえず面倒くさいです。

もうさっさと記事移動しちゃおうかなと思ったんですが、トップバナーくらい東方神起にしてからにします

考えてみたらうちのブログって、東方神起よりどこの誰かもわからない人の出現率が高くて変ですよね?

方向性に疑問を感じる今日この頃ですが。



先日やった一周年企画、あと一つやってないのが、タケルたち以外のキャラのその後は?とのお問い合わせです。

名前が上がったのは根強い人気のマミー、かなり反応の良かった専門学生、アタシが東方神起に興味を持つきっかけとなった高校生くんたち、日産のDVDを見てチャンミンの元気な姿に号泣した身内の陽子、そしてなぜか密かに人気のある事務員さんのR女史。

なんか競馬のパドックのアナウンスみたいになってますが。

みなさん何人おわかりですか?


彼らのその後ですが。

専門学生は資格を取るべく勉強にいそしんでます。
息抜きにうちに来ると東方神起のDVDを見てますけどね。

なぜなら、それしかないからww

トゥリコンが気に入ったようで、もう3回くらい見たんじゃないかなと思います。

東方神起 ユノ

やっぱり信じるままが好きみたいで、あれはやっぱ男が見てもカッコイイんだなって思いました。

ただ、自分で学費払ってるのでバイトあるわ学校あるわで。
東方神起のコンサートは行けたら行くつもりらしいですが、あまりに先なのでどうでしょうね?

そして事務員さんのR女史。
イメージはこんなカンジです。


野口さん



野口さんていうんですね。
めっちゃ調べました orz

彼女、基本的にアタシがやたらソフト買ったりして経費使うのでいつもブツブツ文句ゆってんですが。

実はトンペン歴長くてですね。
たまにアタシに探り入れてきます。

「りこさん、まだユノペン?」
「あ、はい」
「…だったらいいけど」




くっくっくっく…
野口さん




怖くないですか?!

トゥリコンに参戦したらしいんですが、彼女がペンラ振って「チョンユンホっ!」とかゆってる姿、想像しただけで呪われそうです。

そして高校生くんたちは受験勉強に勤しんでます。

たぶん。

あれからもう1年経つんですね。
タケルが文化祭にダンスで出演する彼らに呪文をレクチャーしたんですが、あの頃はなんかやたらタケルを褒めてました。

「あの人めっちゃ上手い!神や!」

あんな神様いりませんけどね(´-ω-`)

そんな彼らも、来年の今頃は合コンしてるんじゃないですかね?
東方神起はよくツベでチェックしてるらしくて

「バイト先でSweatめっちゃ流れてるで!」

とLINEでゆってましたw


そして陽子ですが。

最近パートタイマーを始めまして。
実は子供が病弱なんで気が滅入ることが多いらしいんですが、そんな時はアタシがLINEでツベのリンク教えたり画像あげたりしてるのを見て元気出してるらしいですw

お気に入りはミュージックドラゴンらしくて、二人の仲のいい姿に癒されるとか。

二人がどれほど辛い思いをして今に辿り着いたかを考えると、自分も頑張ろうと思えるらしいです。

凄いですね東方神起って。
アタシの周りでは、こんなにストレートに二人の努力や思いが伝わってます。


そしてその他では一番人気?のマミーですが。

もうすっかり立派なユノペンさんになられてます。

お部屋をユノのポスターと写真でいっぱいにして、ついつい朝までユノのDVDを見ちゃうとか。


女子高生かっ(ノ ゚Д゚)ノ ==== ┻--┻


まぁ、元気ならなんでもいいですけどね。

マミーの情報源はアタシしかないので、いろんなユノの話を仕入れては聞かせてあげるんですが。
感動話なんかした日にゃ、ドトールで号泣始めますからね。

いつかアタシ、通報されて警察のご厄介になるかもしれません(´-ω-`)


以上がその他のキャラのその後です。
キャラっつっても実在する人なんですが(´-ω-`)

ちょっと簡単になっちゃってごめんなさい(´;ω;`)ウッ…



ところで!

みなさん、チケ争奪戦はいかがでしたか?

アタシは京セラ参戦が確定いたしましたv( ̄Д ̄)v


そして明後日はSMT!
ライビュですが、ちゃんとチケ確保してあります♪

みなさん、もう少しなのでテンション上げていきましょう(〃▽〃)

ということで、本日は何の盛り上がりもなくて申し訳ありませんww
明日あたりにでも小説のサイトのカスタマイズが完了しますのでまたお知らせしますね♪

では、最後までお付き合いくださりありがとうございましたヾ(゚ω゚)ノ゛

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-10-02 : イベントのお話 : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR