ユノペン時々チャミペン。つまりトンペン。東方神起を応援するRed Oceanの一粒。

東方神起のユノとチャンミンを応援するブログです

アタシが思ったこと

みなさんこんばんは


今日はアホなネタがあったんでそれを更新しようかと思ってたんですが。

ユノの軍のイベントを追ってて、大騒ぎになってるのを目にしましたので、それについてアタシなりに思ったことを少しだけ。





















冷たく無視をするユノを見なくて済んでよかった。







行儀の悪いファンを無視するのとはわけが違うじゃないですか。


ユノを思うトンペンさんたちの気持ちを考えたら、ごめんなさいとしか言えませんけど。


アタシの中のユノはそういう人で、でもユノも人間なんだからあまり期待しすぎてはいけないと思っていたんですけど。


やっぱりユノは思ってた通りの人なのかもしれない。


誰も恨まないなんて、そんなの普通じゃ考えられないのに。


ユノはホントにそれができる人なのかもしれない、そう思いました。











と、アタシが勝手に思っただけです。




小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-10-03 : ユノの話 : コメント : 10 : トラックバック : 0
Pagetop

今更ですが、champagneのMV見ました。

みなさんこんばんは(*`・ω・)ゞ


前髪をバッサリ切ったりこねぇです。



失恋したわけではないですよ。

聞かれる前に言っときます。






それはいいとして。





まずは近況ですが。


ドキュメンタリー3、ユノソロCD、会報、Rise As God、Gyao、JIJIPRESS、THE GOLD MISSION、ユノからのメッセージ、ChampagneのMVはクリアしてます。





言っていいですか?





盛りだくさんすぎて、ユノが入隊した実感が全くありません(--;)


この上ユノやチャンミンのドラマもあるわけでしょ?


アタシは見てませんが、それでも情報についてくのがやっとなんです。

下手したら入隊前のがユノ不足だったくらいなんですけど、アタシだけですか?



まだまだウィズコンDVDとI AMもありますしね。

夏は楽勝で乗り切れそうです。




なんせここんとこ休日もバタバタしてましてね。




少し前のことなんですが、いきなり「ダッシュ村に行こか」って誘われまして。

嬉しがってついてったら「合掌村」だったって言うね…。









世界遺産らしいんですが、合掌造りの古い家屋を残した村で、今でも人が住んでるから普通に洗濯物干してあったりしました←そこ?


後は、友達の引越を3日間泊まり込みで手伝ったり。

発作(断捨離)を起こしていらないものを捨てまくったり。


普段忙しいとかゆっといて、休みの日くらいじっとしたらどうなんですかねアタシ(--;)








さて。



ここからいつも通り今更なネタですが、みなさんからChampagneの感想を聞かれてまして。


ユノソロMV第2弾になるこの曲ですが、振付のイメージは、アタシ的にはチャールストンかな?





ダンスのステップって、これはヒップホップ、これはジャズダンスとかって境界線がないので一概に振付を一つのカテゴリに当てはめるのって難しいんですけどね。

なので見る人によっては違うジャンルだという意見もあると思います。

実際、ヒップポップでもチャールストンステップ入れたりしますし。

ま、言ったモン勝ちですねww

そもそもチャールストンの曲ってもっと軽くて明るい感じなんですけど、足使いのイメージでアタシはそう感じました。



このchampagne、あまり踊ってないのでMVに関して言えばダンスとしての感想はあまりありません。

アンコンでBANGから差し替えになった際の動画は見ましたが、どちらかと言うと小難しいことは抜きにしていろんな顔を見せてくれるユノを楽しむのが一番かなと。


なので今回は久々に見所をキャプってみました。

実はiPad Air2が思いのほかキャプりやすかったので、遊びがてらに撮ったやつを並べます。




若旦那ーーーー!



腰がクイっとね。



こんなホストいたら通ってもいい。



海の家にこんな店員いたら水着になってもいい←ならなくてもいい



タレ目メイクで油断させといて。



今回もやりますスケベんホ。



本気出す直前からのーー



はい来たーーーーー!



からの通常運転。



綺麗な横顔で終了。





と、ここで、最初らへんをちゃんと見れてないのでリピートします。






































え。










まさかの赤ちゃんプレイ。








ユンホくん、とうとう開けてはいけない扉を開けてしまったんだなとか最初は混乱しましたが。


見慣れてからは、魔法びん並みにデカい哺乳瓶の中身が、チョコレートドリンクとかじゃなければそれでいいかなって。




立派なユノペンになったもんだと自画自賛。






そうそう。


このMVをね、iPad持ってってWi-Fiの繋がるカフェでマミーに見せたら、デッカい声で仰け反って笑ってました。

大失敗です。



実はマミー、ユノの兵役に凹んでましてね。

ここのところCDしか出てないから寂しかったみたいで、champagneのMVやゴールドミッション見せたら大喜びしてました。



この2年間は、マミーに餌(ユノ)やるのが大変そうです。






と、こんな感じで今更ユノソロの話題をやってる状態なので、小説はちょっと待ってくださいね^^;


お盆には1話くらい上げたいと思ってます。





とゆーことで。


本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました(⑉^ ^⑉)



毎日暑いですが、みなさん体調にはくれぐれもお気をつけください。



ではでは(´∀`*)ノシ

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2015-08-02 : ユノの話 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

ユノのマカコと次回予告

みなさんこんばんは (。・x・)ゝ


のっけからいきなり次回予告になりますが、今下書き中の「タケルとゆかいな仲間たち【TREE編④】」は今晩アップ予定です。

そしてやっと、頑張ってコメントのお返事を全て完了しました。

つもりです(´-ω-`)

新しくいただいたコメントについては順次お返事いたします。

もし!もしもですよ?万が一コメントのお返事が見当たらない方は、ぜひお知らせください。

甘やかしちゃいけませんよこんな不精タレは。
いやっ、けして不精してたわけじゃないんですけどねっ。

なんかついついキッチリお返事したくて、時間ない時に手を出せないんです(´;ω;`)ウッ…

でもね、みなさんからいただくコメントや拍手はホント励みになります。
もちろんちゃんと読んでますし、読み返すこともしょっちゅうです。

ホントありがとうございます<(_ _)>



それからそれから。

なぜか最近ツイでフォローしていただくことが多くて。
うちに遊びに来てくださってる方々なんですが、何が起こってるのか本人はさっぱりわかってません。

記事の紹介をしてくださってるありがたい方がいらっしゃるおかげかと思うのですが、実はアタシ、普段は全くツイで呟かないんです。

せっかくだから、なんか呟いた方がいいでしょうか?
この間生まれて初めて呟いてみたら、お返事(リプって言うんですかね?)してくださったかたがいらっしゃって。


「おー!これがツイッターか!」


と初めて体感いたしました。


せっかくだからなんか呟け、と思われる方はお知らせください。(←つまりどうしたらいいのかわからない)

呟いたのはつまんないことです。
夜警日誌のメイキングでユノが片手バク転してるとツイで見かけたので見てみたら違ってたんで「ユノがやってるのは片手バク転ではなくマカコですね」と。

昔のタケルネタの記事でユノのマカコのことを書いたことがあるんですが覚えてらっしゃる方いらっしゃいますかね?
夜警日誌のメイキングでやってたのはあれなんです。


マカコはこの体勢から入ります。
東方神起 ユノ マカコ

飛び上がらずに後方に体を倒してブリッジの形を作ります。
東方神起 ユノ マカコ

そして回転して着地。
東方神起 ユノ マカコ

ブレイクダンスなんかでよく使われるんですが、女子の体操の床運動でも見かけます。
ただ、体操ではマカコと言わないでしょうし、胸の反りがあり得ないから別モノですけどねww

この時のユノのマカコは即興だったみたいで少し形は崩れてましたが、本来ユノのマカコはとても綺麗なU字を描くんです。
Xマンとかでやってました(〃▽〃)



とゆーことで、本日は短いですがこのへんで。
おつきあいくださりありがとうございました(〃▽〃)


では今晩お会いしましょうヾ(゚ω゚)ノ゛

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-09-22 : ユノの話 : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

半沢直樹とユノ

こんばんは (。・x・)ゝ


更新を無理しないと宣言してたんですが、実は無理以前にずっと実家に帰ってまして
全くパソコンを触ることができませんでした^^;

いやいや、プライベートでこれほどまでにパソコンを触らない生活は、もしかしてパソコンを買って以来はじめての経験かもしれません


でもね、たまにはいいのかもしれないとつくづく思いました


なんか三日目くらいから慣れてきて、なんとiPhoneまで触らないのが通常運転になりまして
そうするとなんだか、物凄く一日って自由な時間があるんだなとびっくりしました

そこで、次の更新はタケルのTREEの感想と言ってたんですが、ちょっと別のことはさみます
ただでさえ更新遅いのに申し訳ないです(´;ω;`)ウッ…



実はネット休業状態の間、久しぶりにDVDでドラマを見てまして
それが、TIMEコンでユノがマネしてた半沢直樹なんですけどね

「やられたらやり返す。倍返しだっ。いやっ、10倍返しだっ!」

東方神起 ユノ

正直言って普段テレビを全く見ないので、ユノが誰のマネしてるのかがわからなかったんですww

で、ユノもチャンミンも見てないのはMCの様子でわかってたんですが、ちょっと堺雅人に興味があったので見てみました

みなさん、半沢直樹はごらんになりました??
ってゆーか、ユノがマネして以降ご覧になった方いらっしゃいますでしょうか??



…ユノと半沢直樹のイメージがかぶるのはアタシだけでしょうか?

筋書きはご覧になってない方いらっしゃるかもなので触れませんが、半沢直樹の性格がものすごくアタシにとってユノのユノらしいところとリンクするんですよ

逆境に負けず、人に優しく、悪に一切屈せず正義を貫く
ぶれない誠実さと思いやりで人の心を動かす

そして、優しさの究極が自己犠牲

赦すんです
自分を窮地に立たせた相手までも

東方神起 ユノ


それでも責めることなく、それどころか自分の努力と才覚でその窮地を乗り越えちゃうんですよ
つまり、人並み外れて仕事ができるんです

そして何と言っても、仕事とプライベート、つまりオンオフのギャップww

仕事は誰もが認める程できるしカリスマなのに
嫁の前ではほんわかしてて、ちょっと可愛くなっちゃうんですよ♪

このキャラ、アタシにとってはユノそのものなんですけどww

いやー、ハマったわ半沢直樹(爆)

もちろん、堺雅人がユノに見えるなんてことはありませんでしたがww
アタシ、ギャップに弱いんだと自覚しましたね(´-ω-`)

東方神起 ユノ


半沢直樹を見てて思ったのが、この半沢直樹の素晴らしい人間性を持った人が実在すると言う驚愕の事実です

だって、ドラマの主人公になるほどの人間性ですよ?
つまり、見てる人を感動させるための設定なわけじゃないですか

それとリンクするユノって凄いなと思ったんですよ(´-ω-`)

東方神起 ユノ


大げさですか?
でも、ユノを知る前に見てたら「こんなヤツいるかよ」と絶対思ってたはずなんですよ
現実味なかったと思います

なのに半沢直樹をマジで応援してたんですよアタシ

こんなに必死になってドラマを見たのは久しぶりです

というわけで

なんだか、みなさんに不義理をしながらも
とても充実して、頭の中がクールダウンした数日間でした

こういう、無意識に依存してたネットから離れると言うのもリフレッシュになるんですね
スマホを触ってないと落ち着かない、って人も多いかと思いますが
案外そう思い込んでるだけなのかもしれないですよねww

ユノは以前チャンミンが「画像の保存もできない」と言ったほどのアナログ派みたいですがww
なんとなくそれもアリなのかな?と思いました(〃▽〃)


なんて、ついつい半沢直樹を見てユノのユノらしさを再確認したことを、なんとなくみなさんにお話ししたくて更新しました♪



次こそはTREEの感想を書きます
今日家に帰ってきたので、これでパソコンも触れますしww

リフレッシュしましたので、明日からのスーパー繁忙期もがんばって乗り越えられそうです♪

それではまた近いうちに

本日も最後までお付き合いくださりありがとうございました♪
ではではヾ(゚ω゚)ノ゛

テーマ : 韓国人歌手・ミュージシャン
ジャンル : 音楽

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-04-20 : ユノの話 : コメント : 18 : トラックバック : 0
Pagetop

ユノとチャンミンに出会って半年②【追記・前回のお礼】

こんばんは (。・x・)ゝ

前回は本当にたくさんのコメントありがとうございました(-人-)

本心を言えば、楽しいブログが好きな方にはガッカリされるだろうなとビビりながら書きました

自分で読み返してみたんですが、前回のアタシ、物凄く熱くて鬱陶しいヤツですね(´-ω-`)
しかもたくさんの方を巻き込んで、めちゃくちゃ反省してます(´;ω;`)ウッ…

とは言え、いただいたコメントは本当に心のこもったものばかりで、ありがたいやら申し訳ないやら^^;
それに関してのお礼などは、前回のように追記に書いています
コメントいただいた方、前回読んでいただいた方宛てになります


では本来のアタシに戻りまして、振り返りの続きとこうことで、アタシがユノペンになるきっかけになった動画のお話です♪
と言っても一つや二つじゃないんで、全部は無理なんですが^^;

アタシがユノに興味を持ったのはミロ(呪文)がきっかけだというお話は何度もしましたが、やはり元々道端で踊ってたので、大好きなのはユノのダンスです♪

多分最初は、去年の8月だったと思います。

そりゃぁもう、自分でも呆れるほどの数をツベで見ましたよ(´-ω-`)
なんせ10年分の動画ですから、気に入った曲につき最低でも10本はあります

5人時代のダンスナンバーは曲中にユノの見せ場がある曲が多く、バラード中心の日本の曲は後回しになったのでほとんどが韓国での東方神起の動画でした。

でもね、正直言って5人時代のユノのダンスは「おーw 上手い上手い♪」と余裕を持って見てられたんですよ。
多分、5人時代の動画しか見てなかったら、そのうち飽きたかもしれないです(5人時代のユノの方が好きな方ごめんなさい)

アタシやタケルがよく「神降臨」なんてふざけてるのか真面目なのかよくわからない表現をしますが、この神降臨は、2幕になってからだとアタシは思ってます。

これについてはタケルも同意見です。

東方神起 ユノ カリスマ
こういう顔してる時ですね♪

ずーっと初期から順を追って動画を観て、どんどんスキルが上がって行くのを実感する日々でしたが、とうとうたどり着いた2幕、つまりうぇ(Why?)のカムバあたりから、動画を観るたびに鳥肌が立ちました。

(この前にうぇと間違って見たMAXIMUMと衝撃の出会いをしていますが、これについては過去ログで書きましたので割愛します)

ここからアタシの中で、5人時代の「実力のあるアイドル」という印象が、アーティストとか表現者という印象に変わりました

特にSMTのダンスバトル、ピンで登場するユノにはやられました

東方神起 ユノ カリスマ2


同時にぽやぽやしたユノも知ったので「どっちやねんっ Σ(゚Д゚)」ってカンジでしたが(´-ω-`)

そうやってライブのツベを漁っては鳥肌立てて喜んでたんでたアブナイ人ですが、ここでちょっとアタシ的ギャップ萌えの動画を発見しまして

どちらも2012年8月のエイネなんですが、こちらは0:40あたりにご注目ください



そしてこちらは1:40の手首をひねる仕草です



なんやこのバリバリのアイドル感は Σ(゚Д゚)

正直言ってアイドルには全く反応を示したことがないんですが、散々神降臨を見た後のこのアイドルバージョンは、アタシの中でギャップ萌えという化学反応を起こしました(←表現がウザい)

この動画がキッカケで芸の幅の広さを知り、他にどんな顔を持っているのか更に興味を持ったわけです

そしてこの後、完全にユノにやられた動画へと繋がるのでした

つづく



まだ続くんかいっ Σ(゚Д゚)


とゆーことで、本日もここで一旦ご挨拶w

前回の記事で不快な思いをされた方、呆れた方もいると思うので、どうかここからは興味のある方だけクリックをお願いします^^;

では、お付き合いくださりありがとうございましたヾ(゚ω゚)ノ゛


↓そして追記です

続きを読む

テーマ : 韓国人歌手・ミュージシャン
ジャンル : 音楽

小説はこちらで更新「Novel of TVXQ

2014-02-15 : ユノの話 : コメント : 25 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

りこねぇ

Author:りこねぇ
昔、道端で踊ってましたね。あ、そうそう、バンドもやってました。ユノのダンスとチャンミンのハイトーンボイスが好きです。あと、東方神起の動画作るのにハマってます。

NewRelease

自作動画

YouTubeにアップしている動画です。よかったら見てやってください。
ユノに大好きな曲を踊ってもらいました。本当にユノが歌いながら踊っているカンジにしたかったんですがどうでしょう^^;

Special Thanks

Mail




記事ナビ2 新着+関連エントリー

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR